logo

(株)ノイマン 自動車教習所向け学科教習用教材ソフト「N-PLUS」全面リニューアル

株式会社ソルクシーズ 2013年10月18日 11時30分
From RELEASE PRESS



株式会社ソルクシーズ(JASDAQ4284)の連結子会社株式会社ノイマン(本社:東京都港区、代表取締役社長:長尾 章)は、全国の指定自動車教習所向けの学科教習用教材ソフトウェア「N-PLUS」を全面リニューアルし、10月11日にサービスを開始。既に沖縄県那覇市の波之上自動車学校様にご利用いただき、高評価を得ております。同社は、全国自動車教習所のシェア60%強をもつ効果測定(学科試験)eラーニングシステム「MUSASI(ムサシ)」を保有しており、その実績から今後3年間で新規受注200校の獲得を目指し、利用校数を合計500校以上に拡充する計画です。


「N-PLUS」は、指定自動車教習所の指導員が学科教習を行う際に使用する学科教習用教材ソフトで、既に全国の自動車教習所約300校にて利用して頂いておりますが、「もっと使いやすく、さらに豊富なコンテンツを」をテーマに、全面リニューアルが成されました。

今回拡充・改修された機能・コンテンツは、以下の通りです。
1.インターフェースデザインの一新=タッチパネル対応
2.実写映像の大幅追加(倍増)
3.各種コンテンツのワイド画面16:9対応

「N-PLUS」は従前より操作性には高い評価を得ておりましたが、アイコンを大きくするなど、タブレット、Windows8などによるタッチパネルでの操作も容易に行えるようにデザインを一新しました。実写映像では、鉄道会社の協力のもと、踏み切りでの自動車故障シーンを撮影するなど、より訴求力の高いリアルな映像も多く追加されました。映像数も200ファイルから400ファイルに倍増されています。また、大型テレビをモニターとして導入する教習所が増えていることから、レイアウト、コンテンツ(素材)の画面解像度を横:縦の比率16:9に対応しました。
これらのバージョンアップにより、自動車教習所の指導員は、より効果的でかつ理解しやすい学科教習をカンタンな操作で実現することができるようになります。また、販売形態は月額利用料式なので、気軽にご導入頂けます。

【会社概要 】
会社名: 株式会社ノイマン
所在地: 〒108-0014 東京都港区芝5-33-7
代表者: 代表取締役社長 長尾 章
設 立: 1984年9月27日
資本金: 1億4,500万円 (2013年10月現在)
事業内容:交通安全教育機器及び機材の研究、開発、販売
     自動車教習所向け各種省力機器及びソフトウェアの開発、販売
コンピュータソフトウェアの開発、販売
Webサイトの企画・制作
自動車教習所ポータルサイトの運営、等
小・中学生向けeラーニング学習システムの販売

リリース詳細へ リンク
リリースプレスへ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事