logo

32bit設計の低予算プロジェクトを推進する、STM32F030バリュー・ラインの評価ボードを発表

STマイクロエレクトロニクス 2013年10月18日 09時30分
From PR TIMES



STマイクロエレクトロニクス(NYSE: STM、以下ST)は、2013年7月にリリース
された、わずか0.32ドルから入手可能な32bitマイクロコントローラ(マイコン)
であるSTM32F030バリュー・ライン向けに、新しい評価ボードを発表しました。

STM32F0308評価ボードは、STM32F030バリュー・ラインを迅速に評価し、開発を
スタートできる低価格かつ使いやすい開発キットです。この評価ボードは、
初期設定済みの状態で出荷されるため、入手後すぐに使用することができます。
また、USB経由もしくは別電源によって給電されるこのボードは、拡張ヘッダに
よってすべてのマイコンのI/Oに素早く接続できます。ボードに実装されている
マイコンSTM32F030R8T6(64ピン)には、64KBのFlashメモリと8KBのRAMが内蔵さ
れています。

新たに追加されたSTM32F030バリュー・ラインは、ローエンドの組込み設計に
従来求められていた、「必要最低限であること」、というアプローチを過去のも
のにします。8bitマイコンのユーザが頻繁に直面する厳しいリソース制限を軽減
するこの先進的な製品ラインは、最低限のハードウェア変更で設計の無駄を
省き、アプリケーションのパフォーマンスを向上させ、拡張性を高めます。
ARM(R) Cortex(TM)-M0コア(48MHz)、DMA(5チャネル)と汎用ペリフェラル
(モータ制御用タイマ、汎用タイマ x 5、12bit ADコンバータ(1Msample/s))
を搭載した同製品は、優れた性能を8bitマイコンと同等の価格で実現しています。

また、8bitマイコンと同じように便利でシンプルなSTM32F030は、低価格な評価
ボードとARM Cortex-Mをサポートする汎用ツールに加え、100%無償の開発ツール
チェーンでもサポートされています。

STM32F0308評価ボードは、販売代理店またはSTのウェブサイト
リンク
から購入でき、STのウェブ価格は8.9ドルです。

STマイクロエレクトロニクスについて
STは、「センス & パワー、オートモーティブ製品」と「エンベデッド・
プロセッシング ソリューション」の多種多様なアプリケーションに半導体を
提供する世界的な総合半導体メーカーです。エネルギー管理・省電力からデータ・
セキュリティ、医療・ヘルスケアからスマート・コンスーマ機器まで、そして、
家庭、自動車、オフィスおよび仕事や遊びの中など、人々の暮らしのあらゆる
シーンにおいてSTの技術が活躍しています。STは、よりスマートな生活に向けた
技術革新を通し、「life.augmented」の実現に取り組んでいます。2012年の売上
は84.9億ドルでした。さらに詳しい情報はSTのウェブサイト
リンク )をご覧ください。

◆ お客様お問い合わせ先
〒108-6017 東京都港区港南2-15-1
品川インターシティA棟
STマイクロエレクトロニクス(株)
マイクロコントローラ・メモリ・セキュアMCU製品グループ
TEL: 03-5783-8240 FAX: 03-5783-8216

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。