logo

「大学生活、イメージ通りだった?」~約6割の学生が、学生生活がイメージ通りではなかったと回答~

株式会社リクルートキャリア 2013年10月17日 10時00分
From Digital PR Platform


株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:水谷智之)が運営する、いつかの社会人デビューのためのサイト『就職ジャーナル』(リンク)は、大学生の最新情報がわかる連載「学生×シゴト総研」を公開しております。今回は「大学生活、イメージ通りだった?」をテーマにアンケートを実施いたしました。

▼「大学生活、イメージ通りだった?」記事はこちらから
リンク

――――――――――――――――――――
■男子学生よりも女子学生、文系学生よりも理系学生の方が、
学生生活がイメージ通りだったと回答した割合が多い傾向が。
――――――――――――――――――――

大学1年生522人(うち男子学生208人、女子学生314人)を対象にアンケートを実施(調査協力:株式会社クロス・マーケティング、調査期間:9月21日~9月23日)。4月に入学して約半年がたった大学1年生。実際に経験した大学生活は、入学前にイメージした通りだったのでしょうか?今回は、イメージ通りだったかどうかや、そのイメージなどについて、大学1年生に尋ねてみました。

まず、大学生活がイメージ通りだったかどうかを尋ねたところ、全体の39.3%が「はい」と回答し、残りの60.7%は「いいえ」と回答。イメージ通りではなかったと回答した学生の割合の方が多いことがわかりました。属性別では、男子学生よりも女子学生、文系学生よりも理系学生の方が、「はい」と回答した学生の割合が多いという結果になりました。
 
「イメージ通りORイメージと違ったのは?」という問いには、「真面目な学生が多いのではないかと思っていたら、チャラい人が多かった」「高校とは異なり、専門の学習・研究ができるところはイメージ通り。同じ志向の学生が集まるので、一緒に目標に向かう一体感も、高校にはなかったものかも?」「サークルに入ると結構お金を使うので、アルバイトしないと続けられない。大学の授業は楽なものから大変なものまでいろいろで、先生次第だと思った」「周りの学生の授業の出席率が意外に高かった。同じ科目でも教授が違うと方針がまったく違うのは、イメージ通り」といった声が寄せられ、大学の授業の内容や厳しさ、周りの学生の様子、大学生活全般と、いろいろなところで入学前のイメージとのギャップを感じたり、イメージ通りと納得したりしていることがわかりました。

▼「大学生活、イメージ通りだった?」記事はこちらから
リンク

▼いつかの社会人デビューのためのサイト『就職ジャーナル』はこちらから
リンク

▼リクルートキャリアについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
kouho@waku-2.com
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。