logo

ミュージシャンにして住宅マニア 大江千里のエッセイ集『僕の家 Selection』 ついに完結!

株式会社ブックウォーカー 2013年10月16日 16時00分
From PR TIMES



株式会社ブックウォーカー(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:安本洋一)が展開するコンパクトな電子書籍専用レーベル【カドカワ・ミニッツブック】で好評のエッセイ集『僕の家 Selection』シリーズ※1がついに完結です。

こんな住宅エッセイ、ほかでは読めない!
20代でデビューして以来、単身上京して初めて住んだ奥沢のワンルームマンションを皮切りに、床上浸水の話やお化けの出るマンションの話、犬と一緒に暮らす話、ニューヨークで「夜逃げ」をした話、季節と溶け合う築50年の日本家屋の暮らし、郊外に建てた「流れ星の家」などなど、自他共に認める「不動産フェチ」である著者が20年間に経験してきた、ちょっと普通ではない「家」に関するエピソードがこの『僕の家』シリーズには詰まっています。

最終巻となる『僕の家 Selection 4』では、大江千里をとりまく、不動産好きの友人が次々と登場。超高級マンションの内覧会に繰り出したり、照明のプロが作った「ガンプラを飾るための家」を見に行ったり。さらに、常識では考えられない西日を大きく取り入れた家を作った四国・高松在住の新進建築家を訪ねて取材に飛び出します。

ミュージシャン大江千里のファンだけでなく、住宅やライフスタイルに興味を持つすべての人に読んでいただきたい傑作エッセイです。

『僕の家 Selection 4』は2013年10月17日より、直営ストアBOOK☆WALKER(リンク)をはじめ、各電子書籍ストアで順次配信を行います。


『僕の家 Selection 4』大江千里・著
想定読了時間42分。希望小売価格190円。
公式サイト:リンク


好評『僕の家 Selection』シリーズ既刊

『僕の家 Selection 1』 想定読了時間45分。希望小売価格190円。公式サイト:リンク
『僕の家 Selection 2』 想定読了時間40分。希望小売価格190円。公式サイト:リンク
『僕の家 Selection 3』 想定読了時間43分。希望小売価格190円。公式サイト:リンク

※1 『僕の家 Selection』は、2003年に角川書店から刊行された書籍『僕の家』を4分冊してミニッツブックとして電子化したものです。


スマホ時代のライフスタイルにベストマッチの電子書籍【カドカワ・ミニッツブック】
「カドカワ・ミニッツブック」は30分前後で読み切れる手頃な分量と100~350円を中心とした価格帯の電子書籍専用レーベルです。現在、角川グループの多彩なジャンルから53タイトルを発売中です。
 ミニッツブックというレーベル名には「分単位で読める本」という意味が込められ、表紙の右上には「○○min」と想定読了時間の目安が明記されています。通勤・通学の「スキマ時間」に手軽に読めて、満足感のある内容をお届けします。角川グループの直営ストアBOOK☆WALKERをはじめとするスマートフォンや電子書籍端末に対応している各電子書籍ストアで絶賛発売中です。

カドカワ・ミニッツブック公式サイト: リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。