logo

雪肌精 家族の日キャンペーン「MESSAGE to MY DAUGHTER」開始のお知らせ 友人、彼氏を抑えて第1位は「母親」! 20代女性が信頼して相談できる相手

株式会社コーセー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小林 一俊)は、「家族の日」(11月第3日曜日)、「家族の週間」にちなんで母娘1,000名を対象に“母娘のきずな”に関するアンケート調査を実施しました。母娘はお互いのことをどのように思っているのか、両者の意識や実態を探りました。また“母娘のきずな”を深めるお手伝いとして、お母さまからお嬢さまへメッセージを贈る「MESSAGE to MY DAUGHTER」キャンペーンを10月16日(水)より開始します。




【調査概要】母娘の意識調査
■調査期間:2013年9月14日(土)~9月17日(火)
■調査対象:母娘1,000名
      ・母親(娘をもつ40代~50代の女性)500名:年代により均等割付・40代:250名、50代:250名
      ・娘(20代女性):500名
■調査方法:インターネット調査


<お母さまのお嬢さまに対する想い:「いくつになっても、やっぱり娘」>

母親500名を対象に「あなたはお嬢さまの事をどう思っていますか?」と質問したところ、「子どもっぽいが、時折大人になったと感じることがある」が51%と最多の回答となりました。 多くのお母さまにとってのお嬢さまは、20代になっても子どもらしさの残る、かわいらしい娘。まだまだ心配な部分もあるというのが、正直なところなのかもしれません。
しかし一方で、こうした心配を言葉にできていないという人も少なくないようです。「娘に1人の女性としてアドバイスや励ましの言葉をかけたいが、普段あまり口に出して伝えられていない」というお母さまは51%と過半数を占めます。お母さまにとって幼さを感じるお嬢さまも、20代の立派な女性。世代の違いもあるため、普段、改めてアドバイスや励ましの声をかける機会は少ないのが実情のようです。
それでは、お母さまがお嬢さまに対し、女性の先輩として自信を持ってアドバイスできることは何なのでしょうか。複数回答で質問をしたところ、「結婚や恋愛について」(25%)、「仕事やキャリアについて」(25%)といった項目を抑えて、最も多かったのは、「美容に関して」(34%)という回答でした。


<お嬢さまのお母さまに対する想い:「いつになっても、最も頼れる存在」>

一方で、お嬢さまはお母さまのことをどのように思っているのでしょうか。「仕事や生活上で困った事や聞きたい事があるときに、信頼して相談できる相手は?」という質問に対し、77%が「母親」と回答。これは2位「友人」40%のおよそ2倍で、圧倒的な結果となりました。 お嬢さまにとって、お母さまはいつになっても非常に大きな存在であることがうかがえます。そこで、「お母さまからのアドバイスは信頼できますか?」とたずねたところ、83%と、お嬢さまの8割以上が「はい」と回答。改めて、お嬢さまからお母さまへの高い信頼を確かめることができました。
アドバイスや励ましの言葉をかける機会があまりないお母さま、同じ女性としてお母さまからのアドバイスに絶大の信頼を寄せるお嬢さま。本キャンペーン「MESSAGE to MY DAUGHTER」では、そんな“母娘のきずな” を応援します。


※アンケート結果は今回のニュースリリース内容のほか、キャンペーンサイト(リンク)でも紹介しますので併せてご覧下さい。


■「家族の日」「家族の週間」について

内閣府では、子どもと子育てを応援する社会の実現に向けて、子育て家族やその家族を支える地域の大切さについて理解を深めてもらうために、平成19年度から11月第3日曜日を「家族の日」、その前後各1週間を「家族の週間」と定め、この期間を中心として理解促進を図っています。

〈平成25年度〉
●家族の日 11月17日(日)
●家族の週間 11月10日(日)~23日(土)

出典:内閣府「家族の日」「家族の週間」ホームページ
URL:リンク


■ 母娘のきずなを深めるキャンペーン「MESSAGE to MY DAUGHTER」

本キャンペーンのテーマは “母と娘のきずな”。11月の「家族の日」、「家族の週間」に、素敵な1日を過ごしていただくために、「雪肌精」が“母と娘のきずな”を深めるお手伝いをさせていただきます。
キャンペーン特設サイト URL:リンク


本キャンペーンでは、大人になったお嬢さまをもつお母さまに、店頭や雑誌、Webなどで「母から娘へ、雪肌精でエールを贈ろう」というメッセージを伝えていきます。
キャンペーン特設サイトでは、お母さまからお嬢さまへ、日頃伝えられていなかったアドバイスやいたわりの言葉などをメッセージメールとして贈ることができます。同時にメールには「薬用 雪肌精※ ボトルサンプル[医薬部外品] 14ml」がもれなくもらえるURLも付加されるので、お嬢さまがアクセスして必要事項を入力すると、後日サンプルが郵送されてくる流れとなっています。また、抽選で6名にはお母さまとお嬢さまの特別なひととき「母娘のすっぴん二人旅(JTB旅行券50,000円相当分)」もプレゼントします。


[キャンペーン概要]

キャンペーン名:「MESSAGE to MY DAUGHTER」

キャンペーン期間:2013年10月16日(水)~2013年11月23日(土)

プレゼント:

(1)「薬用 雪肌精※ ボトルサンプル[医薬部外品]14ml」をもれなくプレゼント

(2)「母娘のすっぴん二人旅(JTB旅行券 50,000円相当分)」を抽選で6名にプレゼント


[応募フロー]

(1) 特設サイト上で、お母さまからお嬢さまへメッセージをお贈りください。

(2) お嬢さまにお母さまのメッセージとプレゼント受け取り用URLが記載されたメールが届きます。リンク先のページにて必要項目を記入いただくと「薬用 雪肌精※ ボトルサンプル[医薬部外品]14ml」をもれなくプレゼントいたします。

(3) ご参加いただいたお母さまには、メッセージ送信後の抽選プレゼント応募ページから「母娘のすっぴん二人旅(JTB旅行券 50,000円相当分)」のプレゼント抽選にご応募いただけます。


※雪肌精について

「雪肌精」は、1985年の発売以来、基礎化粧品ブランドとして愛され続けています。「雪肌精」の特徴を端的に表現し、美しく白い肌をイメージしたワードが雪でした。当時、化粧品では類をみなかった和漢の漢方発想から薬のビンをイメージした美しい瑠璃色のボトルデザインが誕生しました。長い歴史の中で常に女性の肌に合う製品を作り続け、発売から20年以上経った今でも、美白の国日本で愛され続けています。
長きにわたって愛され続ける「雪肌精」は、お母さまからお嬢さまへ伝えられているという心温まる話も聞かれます。そして「雪肌精」の名前は、台湾や香港、中国、韓国、東南アジア、アメリカなど、世界中に広がっています。
世代と国境を越え、愛され続けるブランドとして、今後も皆様のもとへ「変わらぬ美」をお届けいたします。


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■このリリースに関するお問い合わせや取材、資料ご希望の方は下記までご連絡ください■

トレンダーズ株式会社  リンク

担当:松本(まつもと)  TEL:03-5774-8871/FAX:03-5774-8872/mail:press@trenders.co.jp

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事