logo

◎中国の大華会計事務所が加盟 Moore Stephens International

Moore Stephens International 2013年10月15日 15時45分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎中国の大華会計事務所が加盟 Moore Stephens International

AsiaNet 54631
共同JBN 1212 (2013.10.15)

【ロンドン2013年10月15日PRN=共同JBN】中国の大手会計事務所である大華会計士事務所(Da Hua CPA ) は、このほどMoore Stephens Internationalの一員に加わった。これにより会計・アドバイザリーの世界的ネットワークである同社のグローバル能力が強化されることなる。

    (写真: リンク )
    (写真: リンク )

Moore Stephens Da Hua は、2012年決算報告でみた手数料収入が10億8000万元(1億7500万米ドル)で中国では第10位の会計事務所で、21カ所にオフィスがある。

Moore Stephens Internationalのリチャード・ムーア会長は「Da HuaがMoore Stephens Internationalへの参加を決めたのは、その国際ネットワークの強さと意欲を反映したものだ。また梁春(Liang Chun)氏をMoore Stephens International取締役に就任するよう要請したのは、当社ネットワークにおける中国の重要性を認識しているためだ」と説明。「それによって当社は、中国で投資を行い活動している国際的な顧客に対して他に類のないサービスを提供できるだろう」と述べた。

Moore Stephens Da Huaのマネジング・パートナーに就任したLiang Chun氏は「Da HuaがMoore Stephens Internationalに加わったのを非常に喜ばしく思っており、ネットワークを通じて強力な世界的関係が築けるのを楽しみにしている。中国の国内市場でわれわれは、かなりの専門知識を有しており、同時に国際的な活動、アドバイザー業務においても経験を有している。われわれが設けている基準は高く、顧客に合わせたサービスを提供しており、これはMoore Stephens Internationalネットワークの精神に沿ったものとなっている」と述べた。

ソース:Moore Stephens International

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事