logo

◎新学長にN・クリステンセン博士 米アルカディア大が発表

アルカディア大学 2013年10月15日 12時55分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎新学長にN・クリステンセン博士 米アルカディア大が発表

AsiaNet 54623
共同JBN 1208(2013.10.15)

【グレンサイド(米ペンシルベニア州)2013年10月12日PRN=共同JBN】アルカディア(Arcadia University)大学の評議員会は11日、ニコレット・デビル・クリステンセン(Nicolette DeVille Christensen)博士を160年の歴史を有する同大学の第21代学長に選出したと発表した。

(Photo:  リンク
(Logo:  リンク

評議員会のクリス・バンデベルデ議長は大学関係者向け発表の中で「評議員会の決定は、過去7カ月間の最高執行責任者(COO)と5年間の副学長兼グローバル研究校(College of Global Studies)校長として示されたクリステンセン博士の一貫した指導性と革新的洞察力という資質に基づいている。評議員会は、クリステンセン博士が力強く安定したリーダーシップを発揮する能力を証明したと判断する」と語った。

クリステンセン博士はことし3月COOに任命されて以来、学長の補佐役としてアルカディア大学の日常業務を担当していた。学長には直ちに就任した。

クリステンセン博士は「アルカディア大学の学長への任命は大きな栄誉だ。理事、学生、学部、職員、卒業生、友人、そして、内外のアルカディア大学関係者全員と仕事を続けることを楽しみにしている。われわれの大学の使命は、厳しい大学課程とともに、深い知的探求と研究を推進し、教養精神に基づいて職業的に成功するためのスキルを学生に与えることにある」と話した。

アルカディア大学におけるクリステンセン博士の任務は2008年、当時の海外教育センター(Center for Education Abroad)を担当する副学長として始まり、同センターは博士の主導の下で学内の本格的カレッジ、グローバル研究校に移行した。博士は、受賞歴がある国際教育プログラム評価モデル「ATLAS」を開発した組織、研究評価センター(Center for Research and Assessment)の創設など国際教育に革新的なイニシアチブを発揮し、世界各地にあるアルカディアの教育課程、職員、センター全体を監督する常勤の安全衛生部長に任命され、バルセロナ、ダブリン、エディンバラ、ハバナ、イスタンブール、ロンドン、メルボルン、ローマ、シチリアの新センター立ち上げを交渉、実現してアルカディアの国際拠点を拡充した。

アルカディア大学教授会会長のグラシエラ・スレサランスキーポー博士は「教授会を代表して、ニコレット・クリステンセン博士のアルカディア大学第21代学長就任にお祝いを申し述べたい。われわれは博士の成功を願い、ともに働き続けることを待ち望んでいる」と語った。

アルカディア大学職員会のブレナン・ドネリー会長は「クリステンセン博士の指導性はさまざまな意味で、大学をひとつの戦略的方向にまとめ、アルカディア関係者にアイデアと関心を表明する機会を与えるものであることを示してきた」と話した。

アルカディア大学の学長に国際教育分野で著名な指導者を据えたことは、高等教育の展望上大きな節目になる。クリステンセン博士の任命は、多くの学問領域、スクール、カレッジに示される大学のグローバルミッションに対する理事会の姿勢を強調するものである。

▽ニコレット・デビル・クリステンセン博士について
クリステンセン博士はアルカディア大学に移籍する前、ニューヨーク大学(New York University)のグローバル教育管理本部長(Executive Director of Global Academic Management)を務め、ノースカロライナ州グリーンズボロにあるギルフォードカレッジ(Guilford College)では企業経営を教えて13年間過ごすとともに、海外留学学科・学部長を歴任した。

クリステンセン博士は、内外キャンパスで国際教育を提唱する独自の洞察力により、国際教育管理者協会(Association of International Education Administrators=AIEA)、国連教育タスクフォース(United Nations Task Force on Education)、さらに国際大学長協会(International Association of University Presidents=IAUP)が国連と協力して設立した国連軍縮教育・紛争解決・平和委員会(United Nations Commission on Disarmament Education, Conflict Resolution, and Peace)などさまざまなタスクフォース、委員会、専門家会議に参加している。

クリステンセン博士はフルブライト奨学研究者で、グリーンズボロのノースカロライナ大学(University of North Carolina)で国際経営・倫理を専攻してリーダーシップ文化基金(Leadership and Cultural Foundations)の博士号、北テキサス大学(University of North Texas)で経営管理修士号、ネブラスカ州のセントメリー・カレッジ(College of St. Mary)で最優秀の成績で理学士号をそれぞれ取得した。

▽アルカディア大学について
アルカディア大学はフィラデルフィア近郊にある一流私立大学で、海外留学と国際教育は全米でもトップクラスである。国際教育交流に関する「2012年オープンドア報告(2012 Open Doors report)」はアルカディア大学を海外に留学した学部生の全米1位に選定、U Sニューズ&ワールド・リポート誌はアルカディアを北部地域大学のトップクラスに格付けし、その海外留学プログラムを称賛している。アルカディア大学は独特のグローバルで統合的な、さらに、多様性があり活力に満ちた世界を主導し、貢献できる学生を育てる個人学習体験を約束する。詳しくは公式ウェブサイトwww.arcadia.eduを参照。

ソース:Arcadia University

▽問い合わせ先
Laura Baldwin
Chief Marketing and Communications Officer
+1-215-572-2969 (office)
+1-215-847-9403 (cell)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。