logo

「DODA転職フェア」開催 10/18~19 ベルサール渋谷ファーストにて


総合人材サービスの株式会社インテリジェンス(本社:東京都千代田区、代表取締役兼社長執行役員 :高橋広敏)は、10月18日(金)・19日(土)にベルサール渋谷ファーストで開催される、DODA転職フェア (若手・第二新卒向け)の告知キャンペーンとして若手会社員に向けた「ラブレターサンプリング」を都内4か所にて実施している

●OLからいきなり手渡し!…ラブレター形式の案内状?
「はたらく君へ心をこめて。」をキャッチフレーズに、企業OLに扮する女性スタッフが、若手会社員をターゲットに、「良かったら、これ受け取ってください」とメッセージ入りのラブレターを手渡す。驚いた会社員がラブレターを開くと、手書き風の文字で「どうしてもこの気持ちを伝えたくて、手紙を書きました。あなたの、何にでも一生懸命取り組む姿が好きです。どんな時も前を向いて進む、あなたを見ていると元気がもらえます」などのメッセージがあり、裏面には転職フェアへの来場を促す、DODA転職フェアの告知が書かれている。

●その仕組みは…
株式会社インテリジェンスが運営する業界最大級の転職イベント「DODA転職フェア」への集客を目的として実施するもの。今回の「ラブレター作戦」は若手・第二新卒の来場者促進を目的とするDODAからのメッセージ。

●ラブレターサンプリングは17日まで
本日15日は東京駅周辺で行われ、16日は新宿駅周辺や品川駅周辺で、17日は渋谷駅周辺でのラブレターサンプリングが行われる。参加者にはラブレターを同フェアへ持参すると、各日先着で150名にQUOカード1,500円分をプレゼントされる。通常だとDODA転職フェアホームページからダウンロードする事前記入エントリーシートを持参するとQUOカード500円分をもらえることを考えるとお得なイベントだ。

●DODA転職フェアとは
株式会社インテリジェンスが運営する転職サイト「DODA」が主催する、転職を希望するビジネスパーソンのための日本最大級の転職イベント。2013年6月開催時には2日間で1万人に迫る来場を記録した。多数の出展企業の人事担当者と直接話ができるなど、開催の度好評を博している。今回は10月18日(金)、10月19日(土)の2日間行われる。

●東京五輪効果??求人数が伸びている
DODA調べでは、2013年8月の転職求人倍率が3ヶ月連続で調査開始以来の最多記録を更新している。2020年の東京五輪の開催が決まった事で、幅広い業界での人材需要の拡大が見込まれ、早々に人材獲得に動き始める企業もあると考えられる。今後も転職希望者のチャンスは続くと見込まれる。
参考記事:リンク

■DODA転職フェア公式サイト  リンク
若手のキャリアアップを応援!
「DODA転職フェア」
上場企業など大手企業が130社以上出展

■株式会社インテリジェンス  リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事