logo

シニア向け不動産情報サイト「ノムコム60→」をオープン

野村不動産アーバンネット株式会社 2013年10月10日 15時46分
From PR TIMES

~60歳からの住みかえ情報を提供~

野村不動産アーバンネット株式会社(本社:東京都新宿区/取締役社長:宮島青史)は、
本日、不動産情報サイト「ノムコム」にシニア向け不動産情報サイト「ノムコム60→(ろくじゅう)」を
新規開設しましたので、お知らせいたします。



2012年、65歳以上の人口は3000万人を超え、総人口に占める高齢者の割合は24.1%で、人口、割合とも過去最高となりました※1。当社の仲介にて住宅等の購入・売却をしていただいたお客様においても、シニア層の割合は年々増加の傾向にあります。

超高齢社会といわれ、今後さらに高齢者の比率が増えていく中、シニア層の住みかえ市場は、ますます拡大が見込まれます。

また、総務省の調査によれば、シニア層のインターネット利用率は、継続して増加傾向になっており、2011年末においては、60~64歳で73.9%、65~69歳で60.9%の方がインターネットを日常的に利用していることがわかります※2。

そこで、「ノムコム」では、60歳からの住みかえサイト「ノムコム60→(ろくじゅう)」を開設し、シニア層の住みかえをサポートいたします。

不動産の購入や売却などの情報に加え、平成27年から実施される基礎控除額引き下げや、アベノミクス効果 およびオリンピック招致決定などで強まる地価上昇期待で懸念される路線価上昇で、ますます関心が高まっている相続や贈与についての基礎知識や不動産を活用した相続・贈与対策をご紹介いたします。

 ※1 総務省統計局 平成24年9月15日現在推計 
 ※2 総務省情報通信白書 平成24年版

 ■ 「ノムコム60→」の主なコンテンツ 
(1)60代からの住まいと住みかえの知識
(2)60代からの住みかえ成功体験談
(3)老後のお金
(4)相続・贈与の知識
(5)老後の暮らしとお金を考えるコラム
(6)有料老人ホーム検索

今後も「ノムコム」では、お客様の幅広いニーズに応える情報を提供していくことにより、更なるサービスとブランドの向上を目指して参ります。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事