logo

テラデータ、最新版Teradata Aster Discovery Platformを発表

日本テラデータ株式会社 2013年10月10日 13時01分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2013年10月10日

日本テラデータ株式会社

Teradata Aster Discovery Platformが世界中のデータサイエンティストを解放
-新規にTeradata SNAP Frameworkを開発、新グラフ分析エンジンを導入し、オープンなファイル・ストアを提供-

[2013年10月8日にテラデータ・コーポレーションより発表されたプレスリリースの抄訳です]

 米国サンディエゴ発 - データ分析ソリューションの世界的なリーダー企業であるテラデータ・コーポレーション(NYSE: TDC、以下テラデータ)は、ディスカバリー・プラットフォームの「Teradata Aster Discovery Platform」を10月8日(現地時間)に発表しました。これは、CIOにビッグデータに関する戦略の実行パワーを提供する新世代ソリューションの一部であり、不公平なほどの競争優位性を生み出します。

 データサイエンティストやアナリストは、これまで、断片的なデータ戦略、初歩的なツール、スケーラビリティの欠如、絶望的なツール/テクノロジー/プロセスなど、さまざまな問題に悩まされてきました。「最新のIDCリサーチによると、データ調査から洞察力を得るための特性や機能性を備えた企業はわずか10%たらずで、明らかに改善すべき点が多数あります。統合データディスカバリー・プラットフォームは、各企業のポートフォリオの一部となるべきで、この機能がなければ、企業のビジネス分析戦略は穴が開いた状態と同じです」と、Dan Vesset副社長(IDC、ビジネス分析&ビッグデータ担当)は述べています。

 Teradata Labsの責任者Scott Gnauは、「Aster Discovery Platformは革新的なデザインを採用しました。できるだけ複雑性を排除し、分析サイロを解体、さらに分析力を強化したので、世界中のデータサイエンティストはこれまでの苦労から解放されます。また、各種ユーザーグループがAsterで簡単に高速分析を実現できる複数の分析エンジンの組み合わせ処理の最適化と革新的なデータ処理パワーを提供します。革新をさらに促進し、ビジネス結果に大きな影響を与えるはずです」と述べています。

 このAster Discovery Platformは、グラフ・エンジンのTeradata Aster SQL-GR(TM)とTeradata SNAP Framework(TM) (Teradata Aster Seamless Network Analytic Processing Framework)の革新的な新機能を搭載しています。

■グラフ分析エンジン
 ユーザーはAsterでの分析をTeradata Aster SQLやTeradata Aster SQL-MapReduce(R)、または今回追加されたAster SQL-GR エンジンでカスタマイズ可能です。これらのエンジンは、今まで得られなかったビジネス上の洞察を発見するための、新しく興味深い方法でデータを分析する力を企業に与えます。
 このAster SQL-GRはユニークなエンジンです。システムのメモリ制限を受けずにビッグデータを並列で処理します。このエンジンの分析能力は、数百万単位のノードまたは処理ユニットにまでスケーラブルに拡張することが可能です。Aster SQL-GRは、大規模なグラフ分析クエリーや事前構築のグラフ関数のネイティブな処理を実現するため、顧客離反、製品間の関連性、不正検出、レコメンデーションのエンジンとして使用することが可能です。例えば、通信接続業者がグラフ分析を利用して選択したユーザー間で通信量が多くなっている接続を探し、不正な発信を検出するための手掛かりとするなどです。

■Teradata SNAP Framework
 Teradata SNAP Frameworkは、テラデータだけが提供可能なソリューションです。ユーザーの分析ニーズに合わせて、複数の分析エンジンおよびファイル・ストアを組み合わせて最適化および実行します。Teradata SNAP Frameworkで統合化されたコンポーネントは、データサイエンティストに対してインサイトを得るために、ビジネスアナリストでさえも利用できるシームレスな探索とワークフローよって次世代の分析パワーとスピードを提供します。どんなユーザーでも複数の分析機能‐グラフ、MapReduce、テキスト、統計、時間、SQLベース、などのデータを深く掘り下げて、競争力のある新たな洞察を生み出すことが可能になります。
 このAster Discovery Platformは、新たなビジネスインサイトを創造する分析により、あらゆるデータのすばやい調査と探索を可能にします。ハイレベルのデータサイエンティストをも満足させるパワーを備えたAster Discovery Platformも、SQLに精通したアナリストやビジネスユーザーなら簡単に使いこなせます。分析エンジンとデータストアを統合したTeradata SNAP Frameworkは、使い勝手、分析力、パフォーマンスの点でこれまでとは桁違いの改善を実現します。
 Teradata SNAP Frameworkは、シームレスにしかも同時にエンジンとデータストアを統合し、さらに、複数の分析エンジンの組み合わせとデータストアを実行/最適化します。この革新的なTeradata Aster Integrated Optimizerは、リソースを最も効率的に利用して発見クエリーの要求を理解、自動的にクエリーを実行するため、これまでにないデータ処理能力を発揮します。新製品Teradata Aster Integrated Executorは、分析エンジン間のコミュニケーションを可能にしてあらゆるタイプのクエリーを統合します。
 Teradata Aster Common Storage System and Servicesは、Teradata SNAP Frameworkを差別化する追加コンポーネントです。これは、ディスクに効率的にデータを書き込み、データ複製、スナップショットを提供する共通サービスセットです。これらの機能は統合セキュリティモデルをサポートし、高可用性、高信頼性、高管理性を実現します。

 「各顧客のニーズをさらによく理解するために、当社ではTeradata Aster Discovery Platformを使っています。その結果得られたインサイトを用い、最も関連性が高くパーソナル化した製品を用意してGilt GroupのWebサイトを更新しています。Teradata Aster Discovery Platform 6はこれまでの製品に比べ大きく飛躍しています。Teradata SQL-GR分析エンジンおよびファイル・ストアは真のビジネスバリューを提供するはずです」と、Geoff Guerda氏(Gilt Group、データエンジニアリング部 部長)は述べています。
 Aster Discovery Platformは、他のベンダーからは入手できない技術革新を提供します。他のベンダーにも、SQL、MapReduce、テキスト分析、統計分析、グラフ分析などを単独で実行するスタンドアロンのテクノロジーはあります。しかし、これらのテクノロジーを単一のソリューションとして統合し、使いやすくインタラクティブなSQLステートメントによって、これらの分析能力の1つまたはすべてを呼び出せる機能を持たせたのは、テラデータだけです。数々の新機能が発見プロセスを加速化し、情報の視覚化を刺激的かつ有益な方法で実現する能力を、ビジネスユーザーに与えてくれます。例えば小売店なら、高利益商品の購入に影響する特定の利幅の低い食品を検索できます。利益率の低いサラダドレッシングが購入されると、さらに利益率の高い肉やワインなど、食事に必要な追加商品の購入につながる可能性があります。これを発見することで、小売店は、オリーブやチーズなど橋渡しをする機能を持つ商品を把握でき、これらの商品を店内に戦略的に配置し、さらに、利益の最大化を図るためにクーポンを提供することが可能となります。

■Teradata Aster File Store
 Teradata Asterのストレージ・アーキテクチャには、データ探索に対するストレージおよび分析面での特定の要求に向けて設計されたオプションが用意されています。ユーザーは、行形式または列形式のデータ用の既存のファイル・ストアに加えて、全てのデータ用の新たなTeradata Aster File Storeを選択することができます。Teradata Aster File Storeは、ペタバイト単位の生のデータを迅速に取り込んで格納し、ストレージ管理機能を提供することで、前処理のためにデータをすぐに利用できることを目的に設計されています。Teradata Aster File StoreはApache(R) Hadoop(TM)およびHadoop Distributed File Systemと互換性があり、HadoopとAster間の高速コネクタが提供され、Teradata Unified Data Architectureでのシームレスな統合を実現します。Teradata Aster File Storeは、Hadoop内のあらゆるファイル形式をAster File Store上でネイティブに機能させることを可能にします。

■分析関数の拡張
 一般的なSQLフレームワークからのアクセスが可能な、新たな事前構築関数を追加しました。Aster Discovery Platformでは、Fuzzy Logix(TM)との統合で使用可能になった600種類以上の高度な分析アルゴリズムを利用したインデータベース分析および探索の機能も拡張されています。分析関数は、Webブラウザや一般的なビジネス・インテリジェンス・ツールを介して提供される、インサイトに満ちた対話式の視覚化機能によってデータを迅速に掘り下げるための一層の力を、データサイエンティストおよびアナリストに与えます。
 Teradata Aster Discovery Platformは、Teradata Aster Big Analytics Appliance 上で稼働し、Teradata Aster データベース、SQL-MapReduce、およびApache Hadoopを統合します。Aster Discovery Platformには、80種類以上のSQL-MapReduce関数が含まれた事前構築の分析ライブラリが用意されています。このプラットフォームは、SUSE(R) Linuxオペレーティング・システム、エンタープライズ・クラスのストレージ(すべて電力効率の良いユニット内に組み込み済み)が搭載された実証済みのTeradataプラットフォーム・ハードウェア上で稼働します。

 Teradata Aster Discovery Platform 6は、2013年第4四半期中にベータ版が提供される予定です。

# # #

◆ プレスリリースの原文はこちらをご参照ください。
Teradata News Room  
リンク

◆ 当プレスリリース全文はこちらをご参照ください。
リンク

◆ Teradata Corporationについて
テラデータ・コーポレーションは、統合データウェアハウス、ビッグデータ分析、およびビジネスアプリケーションにフォーカスした、データ分析ソリューション分野における世界最大規模の企業です。革新的な製品とサービスによってデータ統合とビジネスの洞察力を実現し、企業を競争優位へと導くベストな意思決定を可能にします。リンク

◆ 日本テラデータについて
日本テラデータ株式会社はテラデータ・コーポレーションの日本法人です。データベース・ソフトウェアおよび関連製品を中心に、ハードウェア・プラットフォーム、データウェアハウスに関するコンサルティング、構築支援、教育、メンテナンスサポートなど各種サービスを提供しています。

* Teradataは、米国テラデータ・コーポレーションの米国およびその他各国における商標または登録商標です。Teradata Unified Data Architecture、Teradata Aster SQL-MapReduce、Teradata Aster SQL-GR、Teradata SNAP Frameworkは米国テラデータ・コーポレーションにおける商標または登録商標です。その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。





本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事