logo

「Think-D」特別セミナー、 『3Dプリンター革命とデジタルファブリケーション』を11月7日(木)に開催!



ファッション、ヘアメイク、ビューティ、グラフィックデザイン、映画、映像、フォト、ゲーム、マンガ、アニメ、パティシエ、カフェ、フードコーディネーターなどのクリエイティブ分野に特化し、即戦力人材を育成するスクール運営事業を行っているVantan(バンタン)(本部所在地:東京都渋谷区 代表:長澤俊二) は、11月7日(木)、未来をつくる人材の育成を目的とした特別セミナー「Think-D」を開催致します。

「Think-D」は、バンタンのメソッドである“デザイン思考”をベースにクリエイティブな発想を持った人材の育成を目的として開催しているセミナーです。
今回は、『3Dプリンター革命とデジタルファブリケーション』と題し、セミナー形式で開催します。

3Dプリンターは、3次元のオブジェクトを造形することを可能にした高性能プリンターで、現在、企業や一般家庭にも急速に広がりを見せています。個人でもクオリティの高いモノづくりが可能なため多くのメディアにも取り上げられており、デザインの現場にも劇的な変化が訪れています。
セミナーでは、講師に3Dプリンター活用の先駆者であるケイズデザインラボ代表の原雄司氏を迎え、3Dプリンターとデジタルファブリケーションを中心にお話しいただきます。デザインの仕事に関わる方だけでなく、未来の仕事のあり方やモノづくりのあり方、そして自分自身の仕事のあり方を考えている方々に大きなヒントとなるセミナーです。“デザイン思考”をベースにクリエイティブな発想を持ち、約半世紀にわたり教育事業を行ってきたバンタンならではの内容となります。是非、ご参加ください。

~特別セミナー Think-D~

『3Dプリンター革命とデジタルファブリケーション』
・日時:  2013年11月7日(木) 13時~15時 ※12時半受付開始 
・会場:  バンタンデザイン研究所 セッションタワー7階
      (恵比寿駅徒歩約3分)
・受講料: 一般価格           10,000円(税込)  
       バンタンメンバーズ        5,000円(税込)   
・定員:  60名         
      ※最小開催人員:20名  
・HP: リンク

※上記HPより申込ください。
※参加申込人数が最小開催人員に達しない場合は、開催を中止させていただくことがあります。また、やむを得ず講師等が変更になる場合もございますので、あらかじめご了承ください。
※バンタンメンバーズとは、バンタングループ各校卒業生およびその所属団体・企業・在校生・保護者、1社研修・プロジェクト・産学協同のご担当者およびその所属団体・企業などを総称してバンタンメンバーズとお呼びしています。お電話やメールでご予約の際、必ずメンバーズまたは特別受講料希望とお伝えください。

【講師紹介】
原 雄司 ケイズデザインラボ代表
2006年に『アナログとデジタル融合で世界を変える!』を標榜しケイズデザインラボを設立。2012年に3DスタジオCUBEをイグアス社と共同で発案し、渋谷道玄坂のものづくりカフェ「FabCafe」との連携で、企業から個人まで体験できる3Dデジタルものづくりの体験スペースを運営中。ものづくりから、デザイン、アート、医療、エンターテインメントまで、様々な分野での3Dデジタルものづくりの活用を提案している。

■ Vantan (バンタン)
1965 年の創立以来、クリエイティブ分野に特化して人材の育成を行っている専門スクール。
現役のプロクリエイターを講師に迎え、ファッション、ヘアメイク、ビューティ、グラフィックデザイン、映画、映像、フォト、ゲーム、マンガ、アニメ、パティシエ、カフェ、フードコーディネーターなどの分野において、業界と連携した「実践型デザイン教育」で、即戦力となる人材を育成する教育事業を展開し、これまでに 18 万人以上の卒業生を輩出しています。 【東京・大阪】

・バンタンコーポレートHP:リンク
・バンタンスクール一覧HP:リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。