logo

累計50万ダウンロードの人気睡眠アプリ『ドリミン』がiOS有料版をスタート

話題の“眠活”をスマホアプリで手軽に実践!

(株)エムティーアイは、10月10日(木)より、iOS向け『睡眠アプリ ~ドリミンPremium~』の配信を開始します。
『ドリミン』は、左右の耳から異なる周波数音を聴いたときの周波数の差「バイノーラルビート」の仕組みを利用して、深い睡眠やリラックスした状態へと導くアプリです。
忙しく、ストレスの多い生活を送る人々の間で、快適な睡眠と癒しの効果をもたらすアプリとして人気を博し、Android・iOS合わせて累計50万ダウンロードを記録しました。
今回新たにiOS向けに、ユーザーから要望の多かった便利な機能を追加した『睡眠アプリ~ドリミンPremium~』がスタートします。ぐっすり眠りたい時や気分転換したい時などに、より便利に利用できます。
当社では、今後もスマートフォンを通じて人々のココロとカラダの健康に役立つサービスを提供していきます。



◆スマホアプリで手軽に“眠活”を!


睡眠には、疲労を回復し、ストレスを解消する働きがあります。
“眠活”という言葉が流行語になるほど、不眠や睡眠不足、ストレスに悩む現代人の間では“質の良い睡眠”をとることに注目が集まっています。
こうした背景をもとに、『ドリミン』はAndroid・iOS向けの無料アプリとしてスタート、不眠やストレスに悩む人たちのための睡眠&リラクゼーションアプリとして人気を博してきました。
今回新たにスタートする『睡眠アプリ~ドリミンPremium~』は、無料版で要望の多かった、より詳細に自分好みにカスタマイズできる機能や、当アプリ以外から取り込んだ音楽や壁紙画像の設定などを追加、より便利に使いやすい睡眠アプリとして生まれ変わりました。
「不眠症をどうにかしたい」「睡眠不足」「ストレスを発散したい」「気分転換がしたい」など、自分のカラダやココロの状態によって、様々なシーンで活用できます。

◆『睡眠アプリ ~ドリミンPremium~』について
左右の耳から異なる周波数音を聴いたときの周波数の差を「バイノーラルビート」と言います。
当アプリでは、脳がその周波数の差に合わせて変化する特徴を利用して、「深い睡眠」「瞑想」「リラックス」の3つの脳波へ導きます。
まず“なりたい脳”の状態を選び、次に“自然環境音”と専用の“ヒーリングミュージック”を自由に組み合わせて、リラクゼーション音を作ります。これらを聴くことで、快眠やリラックス、脳の活性化などの効果をもたらします。

1. “なりたい脳”の状態に合わせて、音を自由にカスタマイズして、自分だけのリラクゼーション音楽を!
自分自身で、【脳波】【サウンド】【ミュージック】の各々から自由に選択し、オリジナルのリラクゼーション音を作ることができます。それぞれを個別に再生・音量調整することも可能で、10種類までカスタム登録できます。

【脳波(なりたい脳)】 : 「深い睡眠」 不眠や寝不足でぐっすり眠りたい時に ・「瞑想」 頭の整理をしたい時やヨガなどの時に ・「リラックス」 心身ともに疲れていて、気分転換したい時に

 【サウンド(自然環境音)】 : 「波の音」「森の音」「川の音」「雨の音」「ホワイトノイズ」「さざ波」「たき火」「雫」「風」  
※最大9種類まで同時再生可能

【ミュージック】 : 6種類のココロを癒す『ドリミン』専用のヒーリングミュージック

2.好きな音楽を「ミュージック」に設定できる!
「ミュージック」は、『ドリミン専用』のヒーリングミュージックの他に、自分で取り込んだ音楽が設定できます。

3.好みの壁紙の変更できる!
専用壁紙に加え、カメラロール・フォトライブラリなど、自分で撮影したり集めた画像を壁紙に設定することができます。


サービス名 : 睡眠アプリ ~ドリミンPremium~
料金(税込): 85円
アクセス方法 : AppStoreで『ドリミン』で検索

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。