logo

海外ウエディング人気エリア第1位は、今年も「ハワイ」!

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ 2013年10月09日 17時00分
From Digital PR Platform


株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚 優)が運営する調査・研究組織のブライダル総研より、『海外ウエディング調査2013』から見えてきた海外ウエディング実施者の海外挙式の実施地域のその選択理由に関する分析をお伝えいたします。

▼『海外挙式の実施地域のその選択理由』はこちら
リンク

▼『海外ウエディング調査2013』はこちら
リンク

▼その他の『ブライダル総研 Research News』はこちら
リンク



―――――――――――――――――――
1.海外挙式実施者の53.0%が「ハワイ」を選んでいる
――――――――――――――――――――

『海外ウエディング調査2013』にて、海外での挙式実施者に、その挙式を行った場所を聞いたところ、例年と変わらず「ハワイ」が53.0%と、最も多い結果でした。
続いて、「グアム」が22.5%、「ヨーロッパ」が10.2%と続いていますが、海外挙式実施者の半数以上が選んでいる「ハワイ」には及ばず、「ハワイ」挙式の圧倒的な人気が分かります。

―――――――――――――――――――― 
2.挙式場所を選んだ理由は、「結婚式以外の時間を楽しめるから」。
――――――――――――――――――――

海外で挙式を実施した人に、その実施場所を選んだ理由を聞いたところ、6割以上の人が「結婚式以外の時間を楽しめるから」と回答し、挙式以外の時間に旅行としても楽しめる行きたい場所であることが、理由としてあげられていました。
またその傾向は、「ハワイ」「ヨーロッパ」を選択した人がより多いことが分かりました。

海外挙式の申込み前から「行き先の国、エリア」を決めていた、という人が8割を超えており、カップルにとって海外挙式の「場所」は、挙式をする場所としても、旅先としても、想いを寄せる大切な地なのでしょう。


▼『海外挙式の実施地域のその選択理由』はこちら
リンク

▼『海外ウエディング調査2013』はこちら
リンク

▼その他の『ブライダル総研 Research News』はこちら
リンク


――――――――――――――――――――
◆『リクルート ブライダル総研』とは
――――――――――――――――――――
『リクルート ブライダル総研』は、株式会社リクルートマーケティングパートナーズのブライダル事業本部に設置されている調査・研究組織です。
恋愛・出会い、結婚や結婚式、夫婦関係に関する調査・研究、未来への提言を通じて、ブライダルマーケットの発展に貢献することを目的として活動しています。
出版・印刷物等へデータを転載する際には、“リクルート ブライダル総研調べ”と明記いただけますようお願い申し上げます。


▼『リクルート ブライダル総研』について
リンク

▼リクルートマーケティングパートナーズについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本リリースに関するお問い合わせ】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事