logo

アニメ「くるねこ」Android向けマルチフレームライブ壁紙配信開始!

株式会社メディア・マジック 2013年10月08日 14時45分
From RELEASE PRESS



株式会社メディア・マジック(代表取締役:里見 英樹 本社:札幌市)は、アニメ「くるねこ」(原作:くるねこ大和/企画・編集:エンターブレイン/発行:KADOKAWA)のAndroid向けアプリ『アニメ「くるねこ」マルチフレームライブ壁紙』を10月8日(火)よりGoogle社のGoogle Playにて配信いたします。

『アニメ「くるねこ」マルチフレームライブ壁紙』は、ホーム画面を「くるねこ」の可愛らしいイラストで彩ることができるAndroid向けライブ壁紙アプリです。
約30種類ものイラストを収録しており、フレームの組み合わせ次第で自分好みのカスタマイズを簡単に行うことができます。
また、複数の画像を切り替えながら表示したり、スライド表示など細かな動作設定をすることができます。

■フォトフレーム型壁紙機能
通常一枚しか設定できない壁紙に、複数の画像を貼り付けることができます。

■自由度の高いカスタマイズ機能
30種類以上の壁紙からお好きなデザインをお選びいただけます。
またフレーム内の画像を拡大・移動させることや、フレームの表示/非表示も可能です。

■表示機能
同じフレーム内に、複数の画像を登録することが可能です。
ホーム画面のページ移動の際、フェードアウトで画像を切り替えることや、時間設定による切り替え設定も
可能です。

■アドオン購入でより便利に
アプリ内で追加課金をすると、「壁紙の明度変更機能」や「広告非表示機能」が使用可能となり、
さらに課金でしか手に入らないイラスト画像も使用することができるようになります。

== アプリケーション概要
○名 称:『アニメ「くるねこ」マルチフレームライブ壁紙』
○発 売 日:2013年10月8日
○価 格:無料 ※一部課金あり
○アクセス :Google Play > 検索 > アニメくるねこ
○対応機種:Android OS 2.2以降をインストールしたAndroid端末(一部非対応機種がございます。)
○著  作:(c)2010 Kuruneko Yamato/PUBLISHED BY KADOKAWA CORPORATION ENTERBRAIN/くるねこ舎
○開発・発売元:株式会社メディア・マジック
○紹介サイト:リンク
リンク


■くるねことは
引き取り手のない猫が一匹。また一匹…。
子猫育児に病院通い、里親さがしをしているうちに、情が移って自ら引き取り…。
それでも懲りずにまたしても拾ってしまうサガ。
そんな作者(くるさん)に拾われた猫ちゃんたちが“くるねこ”です。

拾った猫の里親を募集するために開設したブログを書籍化した猫マンガ「くるねこ1~12」(くるねこ大和著/企画・編集:エンターブレイン/発行:KADOKAWA)は累計150万部を超える大ヒット。2009年7月にアニメ化されたテレビアニメ「くるねこ」は、現在くるねこの地元、東海テレビで好評リピート放送中。

2013年9月27日、全シリーズがブルーレイとなって発売!
「くるねこまるごとブルーレイ くろねこ」は小林聡美が演じたファーストシーズン、
「くるねこまるごとブルーレイ しろねこ」は中谷美紀が演じた新シーズンを全て収録!
同日、原作最新刊「くるねこ12」、「くるねこ12 特装版」も発売!
ブルーレイ化を記念して発売される「特装版」には、書籍と一緒にアニメ「くるねこ」(1期+2期)の傑作選DVDを収録。


リリース詳細へ リンク
リリースプレスへ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。