logo

◎AppthorityがソフトバンクBBと提携 App Risk Managementを日本企業に提供

アップソリティ 2013年10月11日 09時21分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎AppthorityがソフトバンクBBと提携 App Risk Managementを日本企業に提供

AsiaNet 54513
共同JBN 1154 (2013.10.8)


【東京2013年10月8日PRN=共同JBN】アプリリスク・マネジメントのリーダーであるアップソリティ(Appthority、リンク)は8日、日本最大のソフトウエア販売代理店であるソフトバンクBBと再販売契約したと発表した。これによりソフトバンクBBは、日本の企業にアップソリティのサービスを提供する最初の企業となる。アップソリティは、世界最大のアプリレピュテーション・データベースと、世界初の完全自動化アプリリスクおよびポリシー・マネジメントサービスを提供する。アップソリティは世界中の組織のために200万のアプリをチェック済みであり、ソフトバンクBBのパートナーからアップソリティを購入する顧客は、現地市場に関連するチェック済み日本製アプリを蓄積した唯一のデータベースを利用することが可能になる。今回締結された新たな再販売契約によって、日本の顧客のIT管理者は、直ちにアプリの挙動を見抜き、モバイル・アプリリスクを解消する対処方法を作成して対策を直接講じるなど、モバイル機器マネジメントをこれまでにはなかった形でコントロールすることができるようになる。

 (Logo: リンク

社員の権限を広げるためにモバイル技術を活用する日本の企業が増えることで、アプリ・セキュリティーについての懸念がますます高まっている。マルウエアのリスク、暗号化の欠如、機密データへのアクセス、アプリ内課金行動によって、ネットワークセキュリティーが危険にさらされ、データ漏えいや企業の売上損失につながりかねない。受賞歴があるアップソリティのアプリ・スキャン技術(リンク)は、アプリを迅速に分析し、隠れたリスキーな動作を見つけ出し、カスタマイズしたポリシーを適切に実行する能力を提供する。

アップソリティは、ITpro Expo 2013で同社のApp Risk Managementプラットフォームを見学者に実演公開する。

題目:アップソリティのComprehensive App Risk and Policy Management Solutionのデモンストレーション

説明者:アップソリティ・カントリーマネジャーの濱口遵一郎(ハマグチ・ジュンイチロウ)
    アップソリティ最高経営責任者(CEO)のアンソニー・ベッティーニ

期日:10月9-11日、ITpro Expo

場所:東京ビッグサイト、東ホール4-6、JETROゾーン・ブース#11

詳細な情報が必要、ないしはイベントでのミーティングを予定するならば、以下まで電子メールで問い合わせを。contact_japan@appthority.com

「ソフトバンクBB株式会社コマース&サービス本部では、法人の顧客へ、ITと通信を融合させた、新しいビジネススタイルを提案している。 今回の契約締結で、当社が提案するスマートデバイスやMDMソリューションと、アップソリティ製品を組み合わせて提案することが可能となり、法人顧客に、より安心・安全にスマートデバイスを利用してもらえる環境を提供する」

アップソリティの日本担当カントリーマネジャー、濱口遵一郎氏は「アップソリティとしては、日本市場向けに特別設計しローカライズした機能を備えた、これまでにない唯一の総合的アプリリスク・マネジメント・サービスを日本の企業に提供できることを大変喜んでいる。アプリリスクは、日本企業がモバイル技術の利用を社員に許可することに伴って生じる最大の課題の1つである。日本の企業は、モバイル・アプリリスクで世界をリードする専門企業のアップソリティを使えば、総合的なアプリポリシーを実装することが可能である」と語った。

▽アップソリティ(Appthority)について
アップソリティは、静態・動態・行動解析を採用してアプリの隠れた動作を素早く発見し、さらに企業が迷惑なアプリの挙動を阻止するためにカスタム化したポリシーを適用できるようにする業界初のオールインワンApp Risk Managementサービスを提供する。アップソリティだけが、解析済みのパブリックおよびプライベート・アプリの最大の世界的データベースと、リスキーなアプリの動作を自動コントロールし企業データを防御する高度なポリシー・マネジメント・ツールを一体化している。アップソリティはRSA Conference 2012のMost Innovative Companyに指名され、グローバル2000企業と政府機関の顧客のために約200万のアプリを解析した。アップソリティがアプリ・エコシステムに信頼を提供することで、有用なアプリが普及し、これによって企業は確実に恩恵を受けている。アップソリティはサンフランシスコに本社を置くU.S. Venture PartnersとVenrockから投資を受けている。アップソリティに関する詳細はウェブサイトwww.appthority.comを参照。

アップソリティの社名およびロゴは、米国および/またはその他の国においてAppthority Incの登録商標ないしは商標である。ここで言及されたその他の製品および/またはサービスはそれぞれの企業の商標である。

▽問い合わせ先
Appthority,
Mark Hodgson, VP Marketing,
415-562-7233,
contact@appthority.com,
Twitter: @Appthority;
or
Media Contact,
Nathan Beers,
Schwartz MSL for Appthority,
415-512-0770,
appthority@schwartzmsl.com

ソース:Appthority



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。