logo

Microsoft Office習得教材セットを企業や各種学校向けに提供開始

Microsoft Office習得教材セットを企業や各種学校向けに提供開始

Microsoft Office習得セット教材を、企業や各種学校向け(PCスクールを含む)に提供するサービスを11月1日開始します。

月額2,800円(税込)で様々なeラーニング動画が視聴し放題のクラウドeラーニングサービス「動学.tv(リンク)」を運営する、アテイン株式会社(本社:東京都千代田区、電話:03-3255-4721、代表:本多成人、資本金:1億1470万円)は、Microsoft Office習得セット教材を、企業や各種学校向け(PCスクールを含む)に提供するサービスを11月1日開始します。

プロフェッショナルなビジネスパーソンを目指すには、Word、Excel、PowerPoint等のソフトウェアの習得が必須となります。出来れば在学中に基本は覚えておきたいですが、新人研修でもこれらソフトウェアの基本操作を教えることがあると思います。しかし限られた時間の中で、皆一定の知識と技術を身に付けさせることは難しく、ついてこられない受講者を個々に指導することも難しいことです。
本教材のセットを導入いただけば、学生や新人にeラーニングさせることで、全体の理解度レベルを常に一定以上にすることができます。また、理解度が十分な場合も、復習することで知識は確実なものとなります。

・今回ご提供するMicrosoft Office習得セット教材の講座一覧
Microsoft Office Word 2013 上巻
Microsoft Office Word 2013 下巻
Microsoft Office Excel 2013 上巻
Microsoft Office Excel 2013 下巻
Microsoft Office PowerPoint 2013 上巻
Microsoft Office PowerPoint 2013 下巻
Microsoft Office Access 2013 上巻
Microsoft Office Access 2013 下巻
Microsoft Outlook 2013
Microsoft Excel 2013/2010/2003 機能と操作の比較
Excel 2010 VBA Vol.1
Excel 2010 VBA Vol.2
Excel 2010 VBA Vol.3

※アプリケーションの使い方講座には演習ファイルが付属します。
※アプリケーションの使い方講座には、副読本PDFが付属します。
※アプリケーションの使い方講座は、旧バージョンの講座とも交換可能です。

講座は全て動画となっており、1講座の視聴時間が約1時間で、学習時間はおよそ3~5倍となる大ボリュームの教材です。ナレーターが懇切丁寧に解説しています。また、アプリケーションの使い方講座には、動画内で使用している演習ファイルと副読本PDFが付属します。

学生が使用するスマートフォンやタブレット等のモバイル端末へ、基礎学習教材を配信したい場合には、モバイル対応のLMS(教育管理システム)の提供も可能です。また、聴覚障害者向け教材(字幕付き)も多数用意しております。

価格は、学生の人数やご利用期間などによって異なりますので、お問い合わせください。

--------------------アテインのeラーニングサービス--------------------
●アテインのeラーニングコンテンツの特徴
・20年以上、700を超えるeラーニング教材の制作ノウハウを持つ。
・動画、Flash、htmlなど、様々な形態と制作用ソフトウェアに対応した請負制作の実績。
・Word・Excel・CAD・DTP・DTM・映像編集・開発言語・システム開発・WEBコースからTOEIC(R) TEST、ビジネスマナー・情報セキュリティ・決算知識・財務諸表読み方・クレーム対応・メンタルヘルスまで幅広い分野のコンテンツ。

●eラーニングサービス
・月額2,800円(税込)で550の動画講座が視聴し放題の「動学.tv」を運営。
・15年以上の実績を誇る「誰でもわかる」シリーズDVDの制作販売。
・LMS(学習管理システム)の提供(モバイル対応可)。
・「動学.tv」コンテンツを法人向けに提供。


このリリースに関するお問い合わせは下記まで
アテイン株式会社 本多成人
〒101-0041東京都千代田区神田須田町2-19-8酒井ビル
Tel.03-3255-4721 Fax .03-3255-5680 リンク
E-mail info@attainj.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

Microsoft Office習得教材セット

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事