logo

ユーザーエクスペリエンスを強化した次世代 個人向けセキュリティ製品を発表

ウェブルート株式会社 2013年10月07日 15時28分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2013年10月7日

ウェブルート株式会社

ユーザーエクスペリエンスを強化した
次世代個人向けセキュリティ製品を発表

個人情報やプライバシー保護、リアルタイム フィッシング対策、オンラインバンキング、オンラインショッピングなどの安全なWeb閲覧を強化

日本、東京 - 2013年10月8日 - インターネット セキュリティサービスを提供するリーディング企業であるウェブルート株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:伊藤誉三、以下ウェブルート)は本日、個人向け製品Webroot SecureAnywhere リンク の最新リリースを発表しました。Webroot SecureAnywhereソリューションの発売以来、その優れた保護機能とパフォーマンスにより専門家の賞賛を集めています。最近の調査 リンクによると、Webroot SecureAnywhere を推奨する利用者は、競合他社の2倍に近い割合でした。

ウェブルートの最新バージョンでは、新種のマルウェアやフィッシング攻撃に対する新しい検出技術、容易な監視とコントロールのための新しいユーザーインターフェース、PC、Mac、Android およびApple iOSデバイスなど、マルチプラットフォーム対応が含まれます。その他、Webコンテンツ フィルタリングやWeb管理コンソール、高度なユーザー認証、Microsoft Windowsエクスプローラーと統合したBackup&Syncなどが含まれます。

WATCH THE VIDEO リンク ウェブルートのセキュリティエキスパートJoe Jaroch によるSecureAnywhereの最新バージョンのコンテンツが英語版で閲覧できます。

従来のセキュリティ対策製品は、昨今の脅威に対して無力であると証明されており、またデバイスのパフォーマンスに影響を与えてしまうことがあり、ウェブルートはこれらのセキュリティ製品に代わるクラウド型Webroot SecureAnywhereの 脅威検出アーキテクチャによる機能を提供します。Webroot SecureAnywhereは数秒でインストールが完了し、ほとんどのデバイスは数分以内にスキャンが完了します。さらに、クラウド型脅威検出アーキテクチャにより、定義ファイルのダウンロードや更新の必要がありません。すべての利用者は新たな脅威が発見されると即座に、世界のどこにいても継続的な保護が提供されます。

ウェブルート プロダクト&戦略担当シニア バイス プレジデントのMike Malloyは次のように述べています。
"新種のマルウェアやフィッシング攻撃は前年比50%増加しています。これらの脅威もますます洗練されています。Webroot SecureAnywhereの最新リリースでは、新種の脅威に対して強力な新しい保護機能を実装しました。当社のソリューションでは感染が確認されたコンピューターは全体の0.5%未満しかなく、セキュリティ業界で最高の保護技術を搭載しています。ウェブルートのクラウドベース脅威インテリジェンスは脅威にさらされるとすぐに利用者のデータを保護し、従来のセキュリティ製品に比べてはるかに速く効果的に保護します。"

フィッシング攻撃に対するリアルタイム防御
フィッシング攻撃は正規のWebサイトになりすまし、銀行のアカウント情報、パスワードや他の機密データを搾取すると消えていくものが多くあります。これらのフィッシングサイトの生存期間は数時間と短いのが特徴です。これは追跡を困難にするため、非常にセキュリティリスクが高くなります。最新版のWebroot SecureAnywhereはユーザーがアクセスしたWebサイトを迅速に解析し、それがフィッシングサイトであった場合、リアルタイムにブロックするフィッシング対策を導入しています。

Webroot Infraredによるゼロデイ攻撃対策
ウェブルートは新種のマルウェアに対するパワフルな検出エンジンInfrared を実装しました。 クラウド セキュリティ サービスのWebroot Intelligence Network (WIN) のデータを活用し、白・黒判断できない不明なファイルの振る舞いだけでなく、さらにそのファイルの起源・発生元などを関連付け、ファイルが実行される前にリスクの評価を行います。ウェブルートの Infraredエンジンはまた、OS、アプリケーション、以前に検出された脅威の分析に基づいて、個々のデバイスに対するセキュリティレベルをカスタマイズします。

強化されたマルチプラットフォームサポート
PC、Mac、Android やiOSのスマートフォン・タブレットが混在する世帯 が多く存在するという調査により、Webroot SecureAnywhereソリューションは1つのライセンスでマルチプラットフォームに対応します。また、Macユーザーはシステムアナライザー、Backup & Sync の機能をお使いいただけるようになりました。さらに、これらのマルチプラットフォームに対応する単一のWeb管理コンソールをご利用いただけます。

Webroot SecureAnywhereの主な特徴:
● 設定したら後はお任せ ー 作業の中断やパフォーマンス低下なしに継続的に保護
● 個人情報を入力させようとする偽のWebサイトをブロックするリアルタイム フィッシング対策
● 悪意のあるWebサイトへアクセスする前に警告
● 簡素化かつ保護されたパスワード管理 ー 覚えるのは1つのパスワードだけ
● 写真やファイルなど25GBまで自動でバックアップし、すべてのデバイスからアクセス可能
● FacebookやTwitterなどのソーシャルネットワーク保護
● タブレットやスマートフォンなどの高度な保護
● デバイスやOSを分析し、システムの問題を検出
● オンラインアクティビティの痕跡をすべて消去し、削除済ファイルを復元可能に
● Android アプリやダウンロードしたファイルを自動でスキャン
● スマートフォン・タブレットの盗難・紛失時にロック、ワイプ、位置の特定をリモートで実行
● 単一のシンプルなWebインターフェースですべてのデバイスを管理

購入およびアップデートについて
Webroot SecureAnywhere 個人向け製品ラインアップ:
Webroot SecureAnywhere アンチウイルス、 Webroot SecureAnywhere インターネット セキュリティ プラス、 Webroot SecureAnywhere コンプリート、 iOS セキュアWeb、Android モバイル
ウェブルートの新しいサービスはお客様のニーズ毎にフィットする様にデザインされています。Webroot SecureAnywhere 個人向け製品はオンラインでご購入いただけます。リンク
また既にお使いいただいているお客様は新しいバージョンを無償でアップデートいただけます。

ウェブルートについて
ウェブルートは、サイバーセキュリティに焦点を当て、個人および企業向けのソリューションである Webroot SecureAnywhere の一連のソリューションおよび、テクノロジーパートナー向けにセキュリティ インテリジェンス ソリューションをSoftware-as-a-service(SaaS)がもつパワーをインターネットセキュリティの世界にもたらしています。詳細については、リンクをご覧ください。

【日本本社】
会社名:ウェブルート株式会社
代表者:代表取締役社長 伊藤 誉三
本社:〒107-0062 東京都港区南青山3-13-18 313南青山8F
URL:リンク

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
ウェブルート株式会社 経営管理本部 武田
[TEL]03-4588-6500
[Email]mtakeda@webroot.com mailto:mtakeda@webroot.com

###

2013 Webroot Inc. All rights reserved. ウェブルート、セキュアエニウェア、Webroot SecureAnywhere、 Webroot Intelligence Network, WIN、 Webroot Infraredは米国およびその他の国における Webroot Inc. の商標または登録商標です。




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。