logo

【株式会社エニドア】「Conyac」法人利用登録社数1,000社突破のお知らせ

世界展開に向け資金調達を実施

株式会社エニドアは、2009年より運営するクラウ翻訳サービス「Conyac」(URL: リンク )における登録者数が2万人を超え、2月にリリースした法人向けのサービスの登録社数が1,000社を突破しました。また今年7月には翻訳実績として提供翻訳文字数が1億文字を超えています。また今後の世界展開に向け、資金調達も実施致しました。



株式会社エニドア(本社:東京都千代田区、代表:山田尚貴、小沼智博)は、2009年より運営するクラウドソーシング型の翻訳サービス「Conyac」(URL: リンク )における登録者数が2万人を超え、2月にリリースした法人向けのサービスの登録社数が1,000社を突破しました。また今年7月には翻訳実績として提供翻訳文字数が1億文字を超えています。

さらに当社は、サービスの強化と展開を加速する為、下記3社が運営するファンドを引受先とする総額60百万円の第三者割当増資を2013年8月30日付けで実施しました。

ユナイテッド株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:金子陽三)
三菱UFJキャピタル株式会社(東京都中央区、代表取締役社長:安藤啓)
SMBCベンチャーキャピタル株式会社(東京都中央区、代表取締役社長:勝川恒平)

今回の調達により、開発と営業力の強化を行います。また8月より、東南アジア言語の翻訳需要の増加を受け、同地域に強いネットワークを持つEast Venturesも当社に参画致しました。

今後、当社は2014年3月までに国内の利用企業数3,000社を目指すと共に、海外の利用者数の増加を目指してまいります。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。