logo

「ハイブリッドクラウドソリューション」提供開始のお知らせ



株式会社テラスカイ(本社:東京都中央区 代表取締役社長:佐藤 秀哉 以下、テラスカイ)と株式会社サーバーワークス(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:大石 良 以下、サーバーワークス)は、Salesforceやアマゾン ウェブ サービス(以下、AWS)などのクラウドサービスを、ハイブリッドで利用する支援ソリューション「ハイブリッドクラウドソリューション」を、2013年10月3日(木)より提供開始致します。

■サービス提供の背景
ERPをクラウド化するなど、CRMのみならず基幹業務システムまでもクラウド化する時代の流れの中で、クラウドの特性を見極めて、何をどのクラウド上で動かしていくのかを考えることが必要な時代となってきています。
クラウド間の特性を補完しあうためにはハイブリッドにクラウドを使う必要がありますが、そのためには、どのシステムをどのタイミングからクラウド上にあげるべきなのか、システムを上手く稼働するための連携の仕組みを考えなければならないなど、様々な課題が存在しています。

今回、上記にあげられる課題に応えるべく、2013年9月4日(水)付で資本業務提携を行ったテラスカイとサーバーワークスは、両社がそれぞれ得意とするSalesforceとAWSをハイブリッド利用するための新ソリューション提供を開始する運びとなりました。

■今後提供予定のソリューション
・ハイブリッドクラウド導入支援サービス
お客様の業務を把握したうえで、どの業務をどうクラウド化していくかSalesforceとAWSへの移行を前提に、業務特性に応じた最適なクラウドの選定を支援しながらシステム全体のグランドデザインを作成致します。

・AWSマイグレーション支援サービス
既存システムのAWSへの移行、AWS上での新規システム構築において、最適なサービス編成・システム構成・移行計画立案について支援致します。

・データ連携ソリューション
現在提供されているAWSアダプタの機能強化、および、現存するAWSサービス向けの新規アダプタの開発を行い、AWSサービスとの連携をより強化致します。

・PKGマイグレーション支援サービス
現在、PKG製品をお持ちのISV様に対して、PKG製品のAWSでのクラウド化を支援致します。また、クラウド化だけでなく、製品の企画立案・販売支援まで一連の流れを支援致します。


(イメージ図)

上記のサービスは、テラスカイとサーバーワークスが共同で最適なチームを編成し、最適なソリューションとして提供して参ります。また、3年間で10億円の売上を目標としています。

<株式会社サーバーワークスについて>
サーバーワークスは、2008年よりAWSに特化したAWS導入支援サービスを提供しているクラウドインテグレーターです。2013年8月現在、130社を超えるAWS導入実績を誇っており、2011年にはAWS Solution Provider、2012年にはAPN(AWS Partner Network)の“Advanced Consulting Partner”に加入しています。
リンク /

名称:株式会社サーバーワークス
設立:2000年2月
代表者:代表取締役社長 大石 良

<株式会社テラスカイについて>
テラスカイは、クラウドとシステム連携を核とするソフトウェア開発・コンサルティング事業等を行なっています。創業時よりセールスフォース・ドットコム社のコンサルティングパートナーとして、多くのお客様への導入サービスを行なってきました。その実績により培ったノウハウを基に、お客様の業務効率を高める革新的なソリューションを提供しています。テラスカイの詳細はリンク にてご覧いただけます。

名称:株式会社テラスカイ
設立:2006年3月
資本金:2億4,730万円
代表者:代表取締役社長 佐藤 秀哉

※ Amazon Web Services、アマゾン ウェブ サービス、AWS、Amazon Web ServicesロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。その他、本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。