logo

認証取得時に重要な「プロセスマッピング」をテーマにWeb上で双方向の対話ができるセミナーを開催

 国際標準化機構(ISO)が発行する国際規格などの審査・認証を行う第三者認証機関 ペリージョンソン レジストラー 株式会社 (本社:東京都渋谷区、社長:テリー・ボボイジ、以下:PJR)は、10月26日、「プロセスマッピング」をテーマに、講師と参加者の間で双方向の対話ができるWeb上でのセミナー(ウェビナー)を開催します。

 ISOなどが発行する国際規格は経済のグローバル化などを背景に国際的な重要性が高まっていますが、日本国内でも、最も広く認識されている品質管理マネジメントシステム(QMS、ISO 9001)規格は約49,000の組織が認証を取得しており*、さまざまな分野で定着してきています。

 今回のセミナーでは、PJRが主な審査・認証対象としているマネジメントシステムの認証取得時に必要となる審査や内部監査において重要な「プロセスマッピング」を、チャットを使って講師と視聴者が対話できるウェビナー形式で解説します。業界や認証所得の有無を問わず、さまざまな組織で有効な「プロセス」の把握からそのつながりや流れを認識するまでの手法を具体的な事例に基づいて学ぶ機会です。


*出典:公益財団法人日本適合性認定協会(JAB)「マネジメントシステム認証組織件数(四半期アンケート)」

【開催概要】
日時 :2013年10月29日(火) 15:30~16:30
定員 :先着200名
*認証機関の方の参加はご遠慮ください
*お申し込み多数の場合は、お断りする場合があります
テーマ :「プロセスマッピング」
 審査や内部監査においてポイントとなるのが、「規格や基準の理解」、「組織におけるプロセスのつながりや流れの理解」です。今回は「プロセスマッピング」をテーマに、組織や現場におけるプロセスを把握し、そのつながりや流れを視覚的に認識する手法を、具体的事例に基づいて学びます。プロセスの「見える化」から、より効果的な審査や内部監査のための考え方を身につけましょう。
講師 :ペリージョンソン レジストラー 株式会社 プログラムマネージャー 堀部 誠
お申し込み :リンク

参加方法 :お申し込み時に登録されたメールアドレスに、受講用URL、ID、パスワードを配信します。当日、開始予定時刻の10分ほど前にWebサイトへアクセスしてください。

<本件に関するお客様からの問い合わせ先>
ペリージョンソン レジストラー 株式会社 セミナー担当:伊橋、小林
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアタワー9F
TEL:03-5774-9510 E-mail:tokyo@pjr.jp


<参考>
● ウェビナーについて
 ウェビナーとは、Web(ウェブ)とSeminar(セミナー)を組み合わせた造語で、インターネット上で行われるセミナーを指します。配信側と参加者間において、2方向で対話が可能となるのが特徴です。
 PJRは、2012年4月よりウェビナーを開催しており、月に2回、PJRで認証を取得しているお客様向けにマネジメントシステムの運用に役立つトレーニングを無料で提供しています。また、トライアルとして、PJRで認証を取得していないお客様も1度視聴できる環境を整えており、各回とも好評です。
 PJRでは、通常のセミナーも各地で開催していますが、インターネットの通信環境があれば場所を選ばずに参加でき、講師との質疑応答なども通常のセミナーと同様に行うことのできるウェビナーの特徴を生かして、今後もお客様の取得されたマネジメントシステムの運用をサポートしていきます。
 なお、「食品安全・衛生規格」をテーマとしたウェビナーのサンプル動画をYouTubeで配信しています。
リンク

● ペリージョンソン レジストラー 株式会社
1994年に設立された第三者認証機関Perry Johnson Registrars. Inc(本社:米国ミシガン州)の日本法人です。ISO 9001(品質)、ISO 14001(環境)、ISO/IEC 27001(情報セキュリティ)、ISO 22000(食品安全)、FSSC 22000(食品安全)、OHSAS 18001(労働安全衛生)など、さまざまな規格の認証審査を行っています。

本社 :東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアタワー9F
設立 :2000年11月
代表取締役社長 :テリー・ボボイジ
支店 :仙台、名古屋、大阪、広島
認定機関 :公益財団法人 日本適合性認定協会(JAB)、一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)、米国ANAB、英国認定機関(UKAS)、イタリア認定機関(ACCREDIA)、メキシコ認定機関(ema)
URL :リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事