logo

「ポケモン」の立体図鑑フィギュア「モンコレ」 10月12日(土)初の日米同時発売 

株式会社タカラトミー 2013年10月03日 11時00分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2013年10月3日

株式会社タカラトミー

「ポケモン」最新作ゲームソフト『ポケットモンスター X・Y』の
世界同時発売と連動!
「ポケモン」の立体図鑑フィギュア「モンコレ (モンスターコレクション)」
10月12日(土) 初の日米同時発売

 株式会社タカラトミー(代表取締役社長:富山幹太郎/所在地:東京都葛飾区)は『ポケットモンスター』(以下「ポケモン」)(※1)シリーズの最新作ゲームソフト『ポケットモンスター X』『ポケットモンスター Y』(発売:株式会社ポケモン 対応機種:ニンテンドー3DS)の10月12日発売、ならびに新シリーズテレビアニメ『ポケットモンスター XY』(※2)の放映開始に合わせ、世界各地で「ポケモン」ライセンス玩具を展開してまいります。
 メイン商材である手のひらサイズのフィギュア「モンスターコレクション」(以下モンコレ)は、ゲームソフト発売と同日の2013年10月12日(土)より日米で新シリーズを同時発売し、順次世界20以上の国と地域で展開、今年度700万個の販売を目指します。新シリーズ第1弾は、新しく登場するポケモンを含んだ19種類(希望小売価格 346円/税込~)を展開いたします。(※3)


■「ポケモン」玩具で初の日米同時発売
 これまで地域によって異なっていた欧米における「ポケモン」玩具の商品化ライセンスを、2012年10月にタカラトミーの米国子会社TOMY International, Inc.(CEO:Gregory J. Kilrea/所在地:米国イリノイ州)が取得したことにより、タカラトミーグループは従来の日本・アジア地域での展開に加えて、世界各地で「ポケモン」の玩具ならびに玩具周辺商品の企画、開発、販売が可能になりました。(※4)
 また、「ポケモン」ゲームソフト初の世界同時発売(※一部地域を除く)に合わせて、玩具でも初めて日本とアメリカにてタカラトミーグループの新シリーズ玩具を同日発売いたします。さらに、順次日本以外のアジア地域、ヨーロッパ、オセアニア等、世界20以上の国と地域へ「ポケモン」の玩具を届けてまいります。


■「ポケモン」の立体図鑑フィギュア=モンコレ
 モンコレは、ポケモンの形状や色を忠実に再現した立体図鑑フィギュアで、コレクション性も高く年齢や国の垣根を越えて楽しめる商品です。1997年の発売から、これまでに日本とアジア地域でシリーズ累計約500種類、5000万個以上を販売してきました。

 特徴は、“視て(みて)触れて調べて遊べる”立体図鑑フィギュアであることで、ゲームやアニメに出てくるポケモンを頭の上から足の裏、背面に至るまで忠実に再現しています。また、パッケージは360度からフィギュアを観察することができるようになっており、ポケモンの属性や高さ、重さの情報を記載するなど、立体図鑑フィギュアの魅力を最大限に引き出せるよう工夫しています。

 さらに、商品の彩色をツヤの無いマットな質感に変更しました。ロゴデザインも見直し、モンスターコレクションの愛称である「モンコレ(MONCOLLE)」の文字が際立つシンプルで飽きのこないデザインに刷新しています。1996年発売の初代ゲームソフトで遊んだ世代が25~30歳前後になり、「ポケモン」ファンのターゲットが拡大している中で、子どもだけでなく大人にも楽しめる仕様を追求しています。


■「ポケモン」と共に世界へ
  タカラトミーグループは「ポケモン」の『常に新しく、魅力的なものにし続けることで、世界中の人からずっと愛される存在に』という目標を共有し、玩具ならびに玩具周辺商品を展開してまいりました。モンコレは、タカラトミーグループのフィギュア造形技術と、「ポケモン」という日本が生んだグローバルコンテンツの融合からなる新たな“クールジャパン”プロダクトでもあります。
今後も、ゲームソフトやアニメで活躍する「ポケモン」とともに、世界中の人に向けて玩具の特徴を生かした触れて遊べる商品を提案し、「ポケモン」コンテンツの市場拡大を目指してまいります。


<※1~4>
※1 「ポケットモンスター」は、1996年に発売された任天堂の「ゲームボーイ」用ソフトから誕生したコンテンツで、これまでに派生ソフトも含む全ソフトの累計販売数は全世界で2億4500万本以上を記録、テレビアニメは83の国と地域で放映された実績を持ち、世界的に人気を誇っています。(※2013年3月末時点)
※2 テレビ東京系にて10月17日より放映開始。
※3 日本では初回19種類、海外では初回12種類を発売。
※4 2012年10月4日に、タカラトミーの米国子会社TOMY International, Inc.と株式会社ポケモン(代表取締役社長:石原恒和/所在地:東京都港区)の米国子会社The Pokemon Company International(President:大久保賢司/所在地:米国ワシントン州)は複数年のグローバルトイライセンス契約を締結いたしました。


< 「モンスターコレクション」 シリーズ 商品概要 >

発売日 2013年10月12日(土) 19種類

通常サイズ(14種)
商品名:MC-001 ピカチュウ、MC-002 フシギダネ、MC-003 ヒトカゲ
     MC-004 ゼニガメ、MC-005 ハリマロン、MC-006 フォッコ
     MC-007  ケロマツ、MC-008 エリキテルMC-009 ヤヤコマ
     MC-010 ゴーゴート、MC-011デデンネ、MC-012ホルビー
     MC-013 マーイーカ、MC-014  オンバーン
希望小売価格:各346円(税込・税5%)
サイズ:W350×H400×D350 ※サイズは種類により異なります。

スーパーサイズ(3種)
商品名:SP-01  フシギバナ、SP-02  リザードン、SP-03  カメックス
希望小売価格:各682円(税込・税5%)
サイズ:W500×H550×D400 ※サイズは種類により異なります。

ハイパーサイズ(2種)
商品名:HP-01  ゼルネアス、HP-02  イベルタル
希望小売価格:各997円(税込・税5%)
サイズ:W550×H1000×D750 ※サイズは種類により異なります。

対象年齢 4歳以上
販売目標 初年度700万個 (世界20以上の国と地域で販売)
著作権表記 (C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon
                 (C) TOMY
         ※Pokemonのeは、アクセント記号「アキュート・アクセント」がついたものとなります。

  リンク





本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。