logo

アルカディン、プレミアム品質の電話会議をAdobe Connect最新バージョンに統合、スムーズな一体型コラボレーションを提供

Arkadin 2013年09月25日 11時25分
From JCN Newswire

業界最高クラスのカスタマーサービスを付加価値とし、Adobe Connectを全世界で供給

PARIS, FRANCE, Sept 25, 2013 - ( JCN Newswire ) - 電話、ウェブ、ビデオおよびユニファイドコミュニケーションの総合的パッケージを提供する、世界最大級で急成長中のコラボレーションサービスプロバイダーであるアルカディンは、最新バージョンであるAdobe(R) Connect(TM) 9.1に、アルカディンの電話会議を統合したことを本日発表しました。業界で最も先進的な機能を持つウェブ会議と、アルカディンのプレミアム品質な電話会議を統合することで、すべてのビジネスニーズに対応したミッションクリティカルなソリューションが実現します。アルカディンは、世界のあらゆる場所にグローバル展開するお客様に対応するため、32か国に拠点を用意しています。

アルカディンが「サービスとして」提供するAdobe Connectには、用途に合わせて選べる3つのモジュールがあります。

-- Adobe Connect for Web Meetings: 遠隔会議に特化したモジュール。従来のWeb会議が持つ資料共有やデスクトップ共有を越えて、対話性を高めるためのコラボレーション機能を豊富に装備。チャット、アンケート、分科会、表示レイアウトのカスタマイズ、ソーシャルメディアなど、参加者の交流を活発にする「ポッド」と呼ばれる機能があります。これによって、チームワークが必要とされる仕事において、実際に人と人が会うための時間やコストを大幅に削減しながら、生産性を大きく向上することができます。

-- Adobe Connect for Webinars: セミナーやイベントをインターネット上で行い、物理的な場所に人を集めることなくメッセージを届けることができるモジュール。マーケティングや営業に活用すれば、新規顧客のターゲティングや新製品発表などで、効果的に見込み顧客を集め、販売促進を自在に行うことができます。リアルタイム分析では、参加者の視聴状況を測定・可視化することができるため、配信コンテンツの有効性を評価することが可能です。

-- Adobe Connect for eLearning: 対話型の研修コースを簡単に作成、展開、管理することができます。人事などのコーポレート部門ならば、新入社員向けオリエンテーションや社員教育などに利用することで、相手が世界中のどこにいても、トレーニングを行うことができます。機器や端末を選ばず、社員、顧客、パートナーなどの立場を問わず、簡単に誰でも使いこなせる強力な教育ツールを、あたかも同じ部屋にいるかのような感覚で利用できます。研修を受けたい時に受けることができるよう、オンデマンド配信も可能です。

各モジュールとも、最先端のAdobe Connectがもたらすテクノロジープラットフォームが搭載されているため、人間工学的で、直観的かつセキュアな使い勝手を体感することができます。新バージョンの9.1では、モバイルや生産性向上に関係する機能が強化されています。また録画内容をMP4形式に変換することができるようになったため、どんなモバイル機器からでもPCと同じ画質で録画内容の再生できる、クラウドからのストリーミングができるようになりました。

Adobe Connectが他のウェブ会議と違う点は、Adobeが持つコア技術を統合していることです。これにより、業界トップレベルのeラーニングコンテンツ制作ツールや、Adobe Marketing Cloudがもたらすトップクラスのデジタルマーケター用ツールを搭載しています。また、iOSおよびAndroidのスマートフォンやタブレット端末でもストレスなく使うことができるため、定例会議であれアドホックなコラボレーションであれ、実際に対面しているかのような実感を伴います。

サンフランシスコに本社があり、一流グローバル企業のブランディングを行うTesserは、持ち味である大きなスケールのブランディングを、今まで以上に効果的にプレゼンテーションできるようになったと、Adobe Connectの先進的な機能を評価しています。

「Adobe Connectにより、クライアントとの会議効率や生産性が上がりました」と、アカウントマネージャーのB. Todi様はおっしゃいます。「会議の時間が短くなりし、意思決定が速くなりました。デザインのプレゼンテーションで、シアターとマジックが使えるようになったようなものです」

アルカディンのプレミアムな電話会議は、Adobe Connectに統合され、一体型ソリューションになっています。これにより、参加者はどんなインターネット接続環境からでも、ワンクリックでPCやデバイスの音声 (VoIP) 経由で参加できるだけでなく、一般電話からも参加できます。電話からの音声は安定していてクリアなため、大会議場で音声を流す場合でも不安がありません。

「最先端のコラボレーションソフトウェアであるAdobe Connectと、アルカディンのプレミアム品質の電話会議とを組み合わせることにより、ウェブ会議やリモート研修などのいかなるニーズにも対応する、総合的なソリューションが提供できるようになりました」と、Adobe Connectでディレクターを務めるGuillaume Privatは言います。「アルカディンと協業できることをとても喜んでいます。アルカディンのカスタマーサービス体制は世界中にあり、お客様のサービス導入がスムーズに進むようサポートするでしょう」

アルカディンはクラウドでサービス提供しており、エンドユーザーのサポートやトレーニングを、グローバルに年中無休で行っています。サポートはすべてお客様の使う現地言語で行われ、迅速で拡張性が高く、ユーザー浸透が容易なため、ROI向上を含むあらゆるメリットを提供します。

さらに詳しく:
Tesser 導入事例 (英語):
リンク

アルカディンについて

2001年に設立されたアルカディンは、 世界最大クラス、かつ急成長中のグローバル・コラボレーション・サービス・プロバイダーです。「進歩は、人々の『共有したい』という欲求から生まれる」という信念と、それに基づいたビジョンを通じて、電話会議・Web会議・テレビ会議・オンラインイベント・ユニファイドコミュニケーションを提供しています。短期間ですぐに導入でき、高いROIを実現するクラウドモデルで展開しています。

32か国51拠点のグローバルネットワークは「お客様の身近に」のポリシーを体現するものです。各国には、ローカル言語に完全対応の専用チームがおり、37,000社のお客様にサービス提供をしています。

詳しくは www.arkadin.com/jp リンク をご覧ください。

お問い合わせ先
アルカディン・ジャパン株式会社
渡辺 香
arkadinjp.mkt@arkadin.com

概要:Arkadin

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。