logo

ノラ・ジョーンズとアヌーシュカ・シャンカール、美人姉妹共演ミュージック・ビデオ公開!全編iPhoneで撮影されたことでも話題!

ユニバーサル ミュージック合同会社 2013年09月27日 19時09分
From PR TIMES



 世界的シタール奏者、作曲家、3度のグラミー賞候補アーティストであるアヌーシュカ・シャンカールの新作アルバム『トレース・オブ・ユー』が2013年10月9日に発売されます。
このアルバムでは、異母姉であるノラ・ジョーンズが3曲で参加しています。 

 今回、アルバムタイトルでもあり、収録楽曲の『トレース・オブ・ユー』のMVとして、才能あふれる美人姉妹、ノラ・ジョーンズと妹アヌーシュカの初共演ビデオが公開されました。
『トレース・オブ・ユー』は、インドの美しい色彩と、きらびやかで重厚なシタールの音色とシンプルなメロディとノラの歌声が実にマッチした楽曲。
トレース・オブ・ユー = 貴方の痕跡、 もちろん「貴方」の意味するところの1人は、昨年12月に他界した、父親のラヴィ・シャンカール。姉妹だからこそ奏でられる曲なのです。

映像は、アヌーシュカの夫であり、ハリウッドの監督であるジョー・ライト(Joe Wright)(オスカー/ゴールデングローブ/BAFTAアワード受賞フィルムディレクター。映画「アンナ・カレーニナ」や「つぐない」でもお馴染み)と彼の相棒カメラマンによって、全編iPhoneによって撮影されたことでも話題になっています。

父ラヴィ・シャンカールから受け継いだ伝統を守りながらも、革新と実験の精神を体現するアヌーシュカ・シャンカール。そのアヌーシュカにとって、姉ノラの歌声とは?

「私が感嘆するのは、ノラは歌い手として、驚くべきシンプリシティを備えてる。声を通じて、音楽が含んでいるものを誠実に伝えることができる。
それは、極めて稀なことでスペシャルだと思う。そうであるがために、たまに彼女がヴォーカル表現を潤色したり装飾を加えたりする時も、すごく自然に感じられる。
自分がいかに上手いシンガーかということを見せびらかすような、エゴティスティックな意図は一切含んでいない。音楽のことしか考えていないし、自分が曲に与えるフィーリングに専念しているの。
そもそも彼女の声そのもののトーンも本当に美しくて、空気のように軽やかだけど、同時に感情的激しさもある。だから、深みと軽さの両方を備えている。」

姉妹の共演が聴けるニュー・アルバム『トレース・オブ・ユー』。姉妹だからこその思いが詰まったアルバムに御期待ください。


■「トレース・オブ・ユー」のMVはこちらから。
リンク

■アヌーシュカ・シャンカール ユニバーサル・ミュージック公式サイト
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。