logo

アジア太平洋研究科の小尾敏夫教授が「総務大臣賞」を受賞

早稲田大学 2013年09月27日 18時00分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2013-09-27

早稲田大学広報室広報課

アジア太平洋研究科の小尾敏夫教授が「総務大臣賞」を受賞

平成25年9月20日、総務省より、経済社会の情報化の促進に貢献したと認められる個人・企業等(企業、団体、教育機関等)を表彰する 「平成25年度情報化促進貢献個人等表彰 (総務大臣賞) 」の発表があり、このたび当研究科の小尾敏夫教授が受賞される事が決定いたしました。

小尾敏夫教授は、ICT 成長戦略会議委員として超高齢社会におけるICT の利活用の知見からICT 戦略策定に尽力されたことや、 電子政府推進員協議会長として我が国のオンライン申請を普及・促進するなど電子政府の普及・促進に尽力したこと、 また、情報通信分野で国際社会における日本のプレゼンスの向上および国際機関との関係強化に尽力された事から、本受賞に至りました。

「平成25年度情報化促進貢献個人等表彰」についての詳細は、総務省ホームページ リンク よりご確認いただけます。

【リンク】
ニュースリリースのページ リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。