logo

◎ブレークスルー賞出資者にジャック・マー夫妻が参加 対象者は6人に

生命科学ブレークスルー賞財団 2013年09月27日 17時30分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎ブレークスルー賞出資者にジャック・マー夫妻が参加 対象者は6人に

AsiaNet 54425
共同JBN 1124 (2013.9.27)

【サンフランシスコ2013年9月27日PRN=共同JBN】
*2014年の生命科学ブレークスルー賞のオンライン推薦は2013年10月2日まで。

生命科学ブレークスルー賞財団(Breakthrough Prize in Life Sciences Foundation)は、有名な中国のインターネット起業家でアリババ・グループの創立者であるジャック・マー氏とその妻のキャシー・チャンさんが同財団の創立スポンサー(サージェー・ブリン氏とアン・ウォジツキーさん、マーク・ザッカーバーグ氏とプリシラ・チャンさん、ユーリ・ミルナー氏)に加わることに同意したと発表した。これによって賞金各300万ドルの年間賞の数は6に増える。すべての賞は難治性の病気の治癒、寿命の延長を目的とする研究に授与され、中でも最近の発見が特に注目されている。1つの賞は特にパーキンソン病研究の進展を目的としている。受賞者の名前は2013年末までに発表される。

Photo:  リンク

財団はジャック・マー氏が授賞に伴う財政的支援に加え、アート・レビンソン(会長)、マーク・ザッカーバーグ、アン・ウォジツキー、ユーリ・ミルナー各氏とともに理事に就任することに同意したと発表した。

2014年ブレークスルー賞のオンライン推薦は2013年9月3日から開始されており、2013年10月2日まで受け付ける。推薦状の書式とルールはリンクで入手できる。

アリババ・グループのジャック・マー執行会長は「医学研究の分野の革新に貢献できるのは光栄であり、いつの日か多くの人々の生活に違いをもたらす助けになることを希望する」と語っている。CalicoのCEOでApple Inc、Genentech, Inc、生命科学ブレークスルー賞財団の会長であるアート・レビンソン氏は「ジャック・マー氏をこのプロジェクトに迎えることにこの上なく興奮している。この賞にとって大きなニュースであり、医学にとって大きなニュースである。科学を前進させ、人命を救うことを助ける先駆的な思考家に対する300万ドルの賞の数はこれで6になる」と述べている。

追加的な質問の問い合わせ先:
生命科学ブレークスルー賞財団についての問い合わせ
Oliver PHillips
Brunswick Group
+1-212-333-3810
ophillips@brunswickgroup.com

+44-7590-976-334
Media@breakthroughprizeinlifesciences.org

ジャック・マー氏についての問い合わせ
John W. Spelich
Alibaba Group
+852-9017-7444
johnspelich@hk.alibaba-inc.com    

▽ジャック・マー氏について
ジャック・マー
アリババ・グループ執行会長

ジャック・マー氏はアリババ・グループの中心的創立者である。1999年の同社設立後、会長、最高経営責任者(CEO)を10年以上務め、全体戦略、集中の責任者だった。2013年5月10日にCEO から退いたが、執行会長にとどまり、アリババ・グループのビジネス戦略、経営開発の作成を続けている。

マー氏は杭州師範大学から英語の学士号を受け、現在は東京証券取引所で公開取引されている有力なデジタル情報会社のソフトバンク・グループの役員会メンバーである。また深セン証券取引所に上場されている華誼兄弟メディア社(Huayi Brothers Media Corporation)の役員でもある。2009年にマー氏は「中国自然保護」計画の評議員になり、2010年に同組織の世界理事会に加わった。2013年5月11日からは「中国自然保護」理事会議長を務めている。

▽ブレークスルー賞財団について
生命科学ブレークスルー賞財団は生命科学の画期的な研究の推進、科学者の表彰、キャリアとしての科学の追究に対する情熱の醸成に献身している非営利組織である。同財団と2013年の受賞者についての詳しい情報はwww.breakthroughprizeinlifesciences.orgへ。

2014年の受賞者は以下のようなこれまでの生命科学ブレークスルー賞受賞者で構成される同財団の選考委員会によって選ばれる。
    -- コーネリア・I・バーグマン(Cornelia I. Bargmann)
    -- デービッド・ボトステイン(David Botstein)
    -- ルイス・C・キャントリー(Lewis C. Cantley)
    -- ハンス・クレバース(Hans Clevers)
    -- ナポレオン・フェラーラ(Napoleone Ferrara)
    -- ティティア・デ・ランゲ(Titia de Lange)
    -- エリック・S・ランダー(Eric S. Lander)
    -- チャールズ・L・ソーヤーズ(Charles L. Sawyers)
    -- バート・ボゲルステイン(Bert Vogelstein)
    -- ロバート・A・ワインバーグ(Robert A. Weinberg)
    -- 山中伸弥

ソース:Breakthrough Prize in Life Sciences Foundation

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。