logo

MMORPG『ルナティアプラス』、「aima」でのサービス開始のお知らせ

株式会社エスクルー 2013年09月26日 17時10分
From RELEASE PRESS



サイバードグループでモバイルメディア事業を手掛ける株式会社エスクルー(代表取締役:小林理)は、ACCESSPORT株式会社(代表取締役社長:沈海寅)が運営するオープンコンテンツプラットフォームaima(あいま)にて、MMORPG『ルナティアプラス』のサービスを2013年9月26日(木)14:00より開始いたしました。

■ルナティアプラスについて
『ルナティアプラス』は、株式会社エムゲームコリアが2007年7月よりサービス提供を行っているMMORPG『HoLic2』を日本向けにローカライズした『ルナティア』をベースに生まれたMMORPGです。
『ルナティア』はかわいらしいキャラクター、美しいグラフィックに加え「クラスリボルビング」「人間大砲」といった独自のシステム、さらに「ユーザークリエイトダンジョン(UCD)」というユーザー自身がクエストやダンジョンといったコンテンツを自由に創り、公開できる斬新なシステムを業界で初めて導入、ユーザー参加型の新たなゲームスタイルを確立しました。
『ルナティアプラス』はこれをベースに、さらにエンターティメント性、ソーシャル性を高めたシステムを順次導入する予定となっています。
また、サイコロゲーム、ジャンケンゲームなどのミニゲームやクエスト自動移動システムなどをアップデートにて実装。今後も全てのプレイヤーに楽しんでいただけるサービスを提供いたします。

■ストーリー

かつて、世界は争いのない平和なものだった。
人間の様々な感情を司る7神が世界を治め、それぞれ役割を持って世界の安定に努めていたが、7神の中で最も異端な存在であった『欲望の神』ライラックは、ある時他の神々に疑問を投げかける。

『このまま何も起きない世界では、人間達は何も成長せずに腐っていくだけじゃないかな?何か改革・・・革命を起こしてあげたほうが、世界のため……人間のためになるはずだよ』

世界の崩壊を間近に感じ、永く眠りについていた『絶対神』グロリアは対立の元凶を生み出した『欲望』の神ライラック、そして神々の力を全て奪ったうえ『神輝石』に封じ込め、細かく砕いて世界へとばら撒いた。

力を奪われた神々は僅かに残った力を使い『代弁者』となる者を選び出した。
選ばれた代弁者達はそれに従い行動を開始する。自らの記憶を取り戻すために・・・。

■イベント情報
ルナティアプラスでは月に複数回様々なイベント・キャンペーンを行っております。
Aimaでのサービス開始翌日9月27日(金)は「金曜日のボーナスタイム」として対象期間中モンスターから取得できる経験値が2倍(100%アップ)になるお得な限定イベントを行います。

【詳細】
下記期間中、モンスターからの獲得経験値が通常に比べて100%アップ(2倍)いたします。
また効果は経験値アップアイテムと効果を重複させることが可能です。
この機会に追いつけ追い越せ!レベルをぐっと上げてみませんか?
【期間】
9/27(金) 12:00~13:00、19:00~20:00
 ※状況により開始/終了時間が多少前後する場合があります。

ダンジョンを除く全てのフィールドで経験値が2倍に!どんどんレベルアップしよう!
『ルナティアプラス』では、他にも「モンスター討伐イベント」「レアアイテム収集イベント」「GMゲリライベント」など様々なイベントを行っています。今後も随時開催されますのでお見逃しなく!

※各イベントの詳細については、公式サイトをご覧ください。
また、内容は予告なく変更される場合があります。あらかじめご了承ください。

■ルナティアプラス アクセス方法
GameHeartサービスURL
 リンク
aimaサービスURL
 リンク

■ エスクルーについて(サイバードグループ)
 会 社 名: 株式会社エスクルー(リンク
 本  社: 東京都渋谷区猿楽町10-1 マンサード代官山
 代 表 者: 代表取締役社長 小林 理
 設  立: 1999年10月20日
事業内容: モバイルを中心としたメディア(ECサイト・各種コンテンツ 等)の企画・構築・運営、およびBtoB・BtoCに対応した広告事業の企画・構築・運営/システムやソフトウェアの設計・開発など、モバイル事業における各種関連サービスの提供

*エスクルー及び「S-CREW」ロゴは株式会社サイバードの商標または登録商標です。
*記載されている会社名及び商品名/サービス名は、各社の商標または登録商標です。

リリース詳細へ リンク
リリースプレスへ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事