logo

コグネックス、「九州・国際テクノフェア2013」 「ものづくりフェア2013」 出展のお知らせ

自動車やエレクトロニクス業界に最適な高性能バーコードリーダDataManを展示

画像処理のトータルソリューションプロバイダであるコグネックス株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:井上 誠、以下コグネックス)は、10月16日(水)から北九州市の西日本総合展示場で開催される「九州・国際テクノフェア2013」、および11月12日(火)から福岡市のマリンメッセ福岡で開催される「ものづくりフェア2013」に出展します。


今回の出展では、自動車部品などの金属面に印字された難読コードや電子部品などに印字された極小コードも高速で読み取る、コグネックスの画像処理技術を駆使した読み取りアルゴリズムを搭載した高性能バーコードリーダDataManシリーズについて、デモを用いてご紹介します。


■DataManシリーズの製品特徴

・自動車の金属部品に打刻されたDPM(ダイレクトパーツマーク)や電子部品などに印字された極小コードも難なく読み取るコグネックス独自のアルゴリズム

・リキッドレンズテクノロジによるレンズのオートフォーカス機能

・最適な照明条件を自動で設定可能なオートチューニング機能


どんな状態のコードも高速で確実に読み取れるコグネックスのバーコードリーダDataManシリーズは、その性能を高く評価され、読み取りエラーやバーコードリーダのメンテナンスなどでお困りの日本を含む世界中の企業でご採用いただいています。


<コグネックス出展製品>

■ 超小型 バーコードリーダ DataMan 50
■ 固定型 バーコードリーダDataMan 300
■ ハンディ型 バーコードリーダDataMan 8000 ワイヤレスモデル


<九州・国際テクノフェア2013概要>
■ 開催日時 : 2012年10月16日(水)~10月18日(金) 10:00~17:00
■ 開催場所 : 西日本総合展示場 本館 (福岡県北九州市)
■ 公式HP : リンク


<ものづくりフェア2013概要>
■ 開催日時 : 2013年11月12日(火)~11月14日(木) 10:00~17:00 (最終日は16:00まで)
■ 開催場所 : マリンメッセ福岡 (福岡県福岡市)
■ 公式HP : リンク ※招待券はHPよりダウンロードできます。


###

■コグネックス株式会社
コグネックス株式会社(本社:東京都文京区)は、コグネックスコーポレーション100%出資の下、1988年に設立され、半導体、エレクトロニクス業界を中心に急成長を遂げました。コグネックス株式会社は日本市場において画像処理システムの輸入、販売、サポートを行う画像処理のトータルソリューションプロバイダであり、コグネックスグループの中で最も重要な拠点のひとつとなっています。詳しくはWebサイト(リンク)をご覧ください。


■コグネックスコーポレーション
コグネックスコーポレーション(本社:米国)は、画像処理技術を基盤としたビジョンシステム、ビジョンソフトウェア、ビジョンセンサ、産業用バーコードリーダの設計、開発、製造、販売において、世界をリードする企業です。革新的な技術を搭載しているコグネックスのビジョンシステムとバーコードリーダ製品は、生産や流通の工程において、広範囲にわたる検査、識別、位置決めなどで、世界中に採用されています。1981年の創業以来30年以上にわたって、出荷台数70万台以上、累計収益30億ドルを超える実績をもち、最高の精度、信頼性、性能を提供する製品として全世界で高い評価を得ています。コグネックスは、米国のマサチューセッツ州ネイティックに本社を構え、日本、北米、ヨーロッパ、アジア、中南米などの拠点、さらには400社以上のパートナーを含め、全世界をカバーするグローバルな体制で、卓越したサービスをお届けしています。


詳しくはWebサイト(リンク)をご覧ください。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。