logo

◎ELIONの王会長にグローバル・ドライランド・チャンピオン賞

ELION China 2013年09月26日 15時15分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎ELIONの王会長にグローバル・ドライランド・チャンピオン賞

AsiaNet 54397
共同JBN 1111 (2013.9.26)

【ウィントフーク(ナミビア)2013年9月26日PRN=共同JBN】China ELION Resource Group(億利資源集団)の王文彪取締役会会長は23日ナミビアの首都、ウィントフークで開かれている第11回砂漠化防止条約(UNCCD)加盟国会議で、国連から「グローバル・ドライランド・チャンピオン賞」を受賞した。授賞式で王会長は、UNCCDのルク・ナツァジャ事務局長から重量感のあるメダルを授与された。

   (写真: リンク
   (写真: リンク

グローバル・ドライランド・チャンピオン賞はUNCCDが設けている賞で、世界の砂漠化防止の分野で卓越した貢献を行った個人を称賛するのを狙いにしている。中国政府の支援の下に王氏はELIONグループを率い、世界の砂漠面積の7000分の1を占めるクブチ砂漠で過去25年にわたり、5000平方キロもの緑化を実現してきた。

授賞式で王氏は、自分たちを認めてくれた国連会議の参加国や、中国のクブチ砂漠の砂漠化防止における精神的、体験的、実務的な支援に対して感謝の意を表明。「砂漠化防止コントロールという困難な使命は、政府、企業、市民、社会など多様な力が合わさってのみ達成できるものだ」と力説した。この考えに基づいて同氏は、過去25年にわたり砂漠化防止の道をともに歩んできた6000人のELION従業員にメダルをささげたいと示唆した。同氏はまた、何十年にもわたって続けてきた砂漠化防止の仕事と自分を常に気遣ってくれてきた年老いた母親にささげたいとも表明した。王氏は最後に「私はこのメダルを母国にささげたい。これは非常に重要なことだ。古代から続くこの国には現在、若い”中国の夢”がある。金銀を山のように費やしても清らかな水と緑豊かな山々に囲まれた美しい祖国を作る。これは砂漠化防止のために働いているわれわれ全員のチャイニーズ・ドリームだ」と述べた。

今回の会議ではクブチ砂漠における砂漠化防止のケースは、会議の公式広報ビデオで取り上げることになった。このビデオでは、中国によるクブチ砂漠の砂漠化防止活動や、砂漠を「緑豊かな山々と清らかな水」の土地に変えた奇跡を特に紹介する。このビデオは会議で何度も放映された。世界の190カ国から3000人以上の会議出席者は、このビデオに温かい反応と称賛を与えた。中国における砂漠化防止活動の成功は、世界の関心を集めている。

中国のクブチ砂漠における砂漠化防止活動は、他の各国政府や個人の砂漠化防止活動と比較した上で、政府が押し進め、商業機関が参加して行われた25年間にわたるクブチ砂漠での成果がもっとも優れているとの理由で、世界砂漠化防止会議で広範囲に意見が交わされた。中国のELIONグループは、持続的な公共福祉や「市場化、工業化、公共福祉主導型」の商業的砂漠化防止手段を採用し、また「砂漠の利用可能な部分を利用し、砂漠の害を避ける」手法によって、「砂漠化防止と生態系、社会、経済の間のバランスをうまく保つグリーン化の道」を創り出した。これは他の国における砂漠化防止活動のモデルとなっており、世界の砂漠化防止活動にこれまで以上に自信とインスピレーションをもたらした。

ソース:ELION China

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事