logo

◎米国のK・ブライアント選手にドバイ・フリーゾーンでのビジネスライセンス

Dubai Multi Commodities Centre (DMCC) 2013年09月26日 14時50分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎米国のK・ブライアント選手にドバイ・フリーゾーンでのビジネスライセンス

AsiaNet 54399
共同JBN 1110 (2013.9.26)

【ドバイ(アラブ首長国連邦)2013年9月25日PRN=共同JBN】
*米バスケットボールのスーパースター、コービー・ブライアント選手の中東初訪問は、ドバイの超高層ビル、Almas Tower(アルマスタワー)での記者会見から始まる。

*DMCC(Dubai Multi Commodities Centre)のアフマド・ビン・スライエム会長がブライアント選手にDMCCフリーゾーンのライセンスを贈呈。

*「ウィークエンド」スポンサーとしてのDMCCの役割は、フリーゾーンがより健全で活発なアラブ首長国連邦(UAE)を促進するとのコミットメントを浮き彫りにする。

25日は、Dubai Multi Commodities Centre Authority(DMCC)が提供する、期待の高い「コービー・ブライアント・ヘルス・アンド・フィットネス・ウィークエンド」初日にあたる。「ウィークエンド」は、高さが中東一の商業ビル、Almas TowerにあるDMCC本社での記者会見で正式に始まった。

(Photo: リンク

イベントはブライアント選手の自己紹介に始まり、アフマド・ビン・スライエムDMCC会長、Boston Diabetes and Endocrine Centreのメディカルディレクターで内分泌・糖尿病学者のガーダ・アウン博士、Maven Marketing & Eventsのマネジングパートナーであるサラ・オモルー氏らが健康なライススタイルとスポーツやビジネスでの成功との関係について強調した。

スライエムDMCC会長はまた、この機会にDMCCフリーゾーン・ビジネスライセンスをブライアント選手に贈呈した。DMCCフリーゾーンは最近、UAEにおける最大のフリーゾーンであると発表されている。この贈呈によって、このバスケットボールのスターでビジネスの大物は、ドバイから100%の事業所有、法人税ゼロでビジネスを行うことができる。

スライエム会長は以下のように語った。「ブライアント選手を歓迎するのは名誉である。とりわけこれが彼にとって最初の中東訪問だし、同時に彼は健康とフィットネスが世界で最も大切な商品であり、DMCCでわれわれが熱心に取り組んでいる話題である健康とフィットネスに関する重要性を広めるのを援助するために来訪しているからだ」

「いまやUAEで最大、最速で成長しているフリーゾーンにあって、コービー・ブライアント選手を紹介できるのにわくわくしている。彼は、スポーツとビジネスで世界中を元気にし続けており、DMCCフリーゾーン・ビジネスライセンスを贈呈することによって彼をDMCC企業ファミリーに迎える」

コービー・ブライアント選手はドバイの初印象について「これがドバイ初訪問であり、これを機会にこの地域の文化とビジネスのプライオリティーを学び、わたしの中核事業とどう折り合いが付くか理解したいと考えている」と語った。

「コービー・ブライアント・ヘルス・アンド・フィットネス・ウィークエンド」は26日も続き、アブダビのGEMS American Academy で40人の幸運な生徒を対象にユース・バスケットボール技能クリニックが開催される。ブライアント選手はリアル・マドリードのレジェンド級チームと一緒にプレーし、生徒にこの仕事で最も質の高いトレーニングを施す。

「ウィークエンド」は、9月27日ドバイにあるアメリカン大学の最先端ナイツ・アリーナで行われる著名選手出場のバスケットボール試合でクライマックスを迎える。ブライアント選手は「チーム・ブラック・マンバ(Team Black Mamba)」と呼ばれる著名選手チームのウオーミングアップとコーチを担当する。チーム・ブラック・マンバと対戦するのは、リアル・マドリード・バスケットボールの大物選手たちである。

DMCCが提供するコービー・ブライアント・ヘルス・アンド・フィットネス・ウィークエンドの詳細は、リンクを参照。

(編集者注意)
▽Dubai Multi Commodities Centreについて
Dubai Multi Commodities Centre(リンク)(DMCC)はドバイ政府の戦略イニシアチブとして2002年に設立され、ドバイに商品市場を創立するために必要な物理的、市場、金融インフラストラクチャーを提供している。同センターは幅広い商品セクターにおけるバリューチェーン全体の主要企業、および金融、物流、保険などの関連支援産業を誘致している。DMCCは堅ろうなインフラストラクチャーを作り上げているが、その中にはフリーゾーンとしての地位、取引ネットワーク・プラットフォーム、安全な金庫、特定目的貯蔵施設などが含まれる。DMCCの在住企業は、フリーゾーン地位のもとで非常に魅力的な便益を受けており、その中には法人税および個人所得税の50年免税保証、100%の事業所有権、営業用の家屋土地などの完全な所有権、セキュアーな規制環境などがある。DMCCはまた同組織内でも独自のコンプライアンス政策を実施している。それはアラブ首長国連邦政府および相応な国際機関のコンプライアンス関連法制および規制に合致している。DMCCはJewellery & Gemplex施設、ダイヤモンド・真珠専門取引所、および金の金庫を含む物理的、市場、金融インフラストラクチャーの大部分が入る3つの完全に機能しているタワーを所有している。リンク

▽報道関係問い合わせ先
DMCC
Henriette Svensen
PR & Corporate Communications Manager
+971-4-375-2207
henriette.svensen@dmcc.ae

Brunswick Group
Katharine Cralle
Associate
+971-56-174-0292
kcralle@brunswickgroup.com

ソース:Dubai Multi Commodities Centre (DMCC)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事