logo

Q&Aサイト「OKWave」に「お知らせ機能」を追加

アクティビティ機能の追加によりQ&Aコミュニケーションをさらに活性化

株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任)は、同社が運営する日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(http://okwave.jp)にて、自分の質問や回答への他ユーザーのアクションをマイページ等で知ることができる「お知らせ機能」の提供を2013年9月26日より開始しました。
http://okwave.jp

株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任)は、同社が運営する日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(リンク)にて、自分の質問や回答への他ユーザーのアクションをマイページ等で知ることができる「お知らせ機能」の提供を2013年9月26日より開始しました。

リンク

今回の「お知らせ機能」は、Q&Aサイト「OKWave」上で自分が投稿した質問に回答がついたことや、回答にお礼がついたことを知ることができる、アクティビティ機能の追加となります。
従来は、登録したメールアドレスで通知を受け取ることができるのみでしたが、今回の「お知らせ機能」によりマイページなどで自分の質問と回答への他ユーザーのアクションを知ることができるようになります。
今回の「お知らせ機能」では「自分の質問に回答が投稿された」「自分の回答がベストアンサーに選ばれた」「自分の回答に補足が投稿された」「自分の回答にお礼が投稿された」「自分の質問に「役に立った」ボタンが押された」「自分の回答を「評価する」ボタンが押された」場合の6つに対してお知らせの通知がされます。
これまで自分の投稿に対して「役に立った」ボタンや「評価する」ボタンが押されたことを知ることができる機会はなかったため、自分の投稿がどれだけ役に立っているかを認識することができ、より良い投稿の一助にすることもできます。

今回の「お知らせ機能」により、「OKWave」内でのユーザー同士のQ&Aコミュニケーションがさらに活性化することで、さらに早い問題解決につながったり、回答する方の励みになることを期待しています。
なお、「お知らせ」機能は設定ページ上で各項目についての通知の有無をいつでも設定できます。

「OKWave」は、いつでもみんなが安心して身近に利用できるQ&Aコミュニティサイトとして、いつでもどこからでも悩みや疑問を解決できる場を今後も提供していきます。

■株式会社オウケイウェイヴについて
リンク
株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。「“ARIGATO”で世界をつなぎ幸せで満たす」ことを企業理念に、ソーシャルメディアの特長をいち早く取り入れた日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(リンク)を2000年1月に正式公開しました(月間PV:1億4,000万以上※2013年6月末現在、PCサイト)。2,900万件以上のQ&Aデータベースを大手ポータルサイトなど約80サイトが活用する他、企業の顧客サポート用途に「OKCorporation」を提供しています。また、「OKWave」の運営ノウハウを基にした、特許を有するFAQシステム「OKBiz」を大手企業、自治体など250サイト以上に導入し、市場シェアNo.1を長年維持しています。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。2007年10月に楽天株式会社、2008年3月に米国マイクロソフトコーポレーションとの業務・資本提携を締結。以降も、日本マイクロソフト株式会社との協業事業のモノのまとめサイト「myFave」(リンク)、ナレッジマーケット「High500」(リンク)、ナレッジ共有サイト「OKGuide」(リンク)、リアルタイムQ&Aサイト「おけったー」(リンク)、ソーシャル多言語コミュニティ「OKWave ありがとう」(リンク)、ライフログソーシャルメディア「exstamp」(リンク)、モバイルでの有料の専門家相談サービスなど、Q&Aを軸にした感謝の気持ちでつながるサービスを提供しています。

※記載された商品名、製品名は各社の登録商標または商標です。

このプレスリリースの付帯情報

OKWaveお知らせ機能

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://okwave.jp
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事