logo

【共同リリース】日本航空株式会社/株式会社ニコンイメージングジャパン 旅と写真をテーマにしたウェブサイト「タビトイロ」Vol.2 宮城 杜と松と猫の島 公開

株式会社ニコンイメージングジャパン 2013年09月26日 11時45分
From Digital PR Platform


日本航空株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:植木 義晴、以下「JAL」)と株式会社ニコンイメージングジャパン(本社:東京都港区、取締役社長:五代 厚司)は、両社のコラボレーションによる、写真をテーマにしたウェブサイト「タビトイロ」にて、「Vol.2宮城 杜と松と猫の島」を10月10日(木)より公開します。

「タビトイロ」 URL: リンク             

東京下町を舞台とした「Vol.1東京イーストサイド」に続き、「Vol.2宮城 杜と松と猫の島」では、JALが毎月、日本の各県の魅力を発信している「JAPAN PROJECT」(リンク)の「10月 宮城県」にあわせて、仙台や松島、田代島の自然やグルメなどの観光素材に加えて、そこで暮らす人々の笑顔をとおして、元気や活力にあふれた宮城県を特集します。また、写真家が地元出身の友人とともに旅を楽しみながら、写真家ならではの視点で目に留まる発見や出会いなどを撮影し、宮城県の魅力を最大限に表現すると同時に、写真撮影のコツをご紹介していきます。

さらに、株式会社ニコンおよび株式会社ニコンイメージングジャパンが東日本大震災の復興支援活動拠点として運営する「ニコンプラザ仙台」(仙台市青葉区中央)では、2014年1月6日(月)から1月21日(火)の間、写真家が撮影した写真や一般募集した作品の中から受賞作品をフォトギャラリーに展示し、写真の力で宮城県の素晴らしさを発信していきます。

なお、Vol.2公開にあわせて、「タビトイロ」では宮城県や東北にまつわる「あなたの旅の思い出」の写真作品を募集します。応募作品のうち優秀作品に選ばれた方には、ニコンのコンパクトデジタルカメラ「COOLPIX S6600」とJAL国内往復航空券をセットで3名様にプレゼントします。また優秀作品は、写真家のコメントを添えてコンテンツ内で掲載されます。
※プレゼント内容は各回で異なります。応募方法については、「タビトイロ」(URL:リンク)にてご案内いたします。

●「タビトイロ」について  
「タビトイロ」は、“旅に出るなら、カメラを持って行こう。 写真を撮りたくなったら、旅に出よう。”をコンセプトに、JALとニコンイメージングジャパンが2013年6月より開始したウェブサイトです。日本各地への旅行を通じて、写真の楽しみと撮影のコツをご紹介することで、「旅の楽しみ」と「写真の楽しみ」の両方を訴求しています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事