logo

◎Hakkasan Limited がドバイに高級リゾートをオープンへ

Hakkasan Ltd. 2013年09月25日 15時20分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎Hakkasan Limited がドバイに高級リゾートをオープンへ

AsiaNet 54392
共同 JBN 1108 (2013.9.25)

【ドバイ(アラブ首長国連邦)2013年9月25日PRN=共同JBN】グローバルに展開するレストラン・ナイトライフ・グループのHakkasan Ltd. (リンク)はこのほど、ドバイのパーム・ジュメイラ・アイランドに初めての高級リゾートをオープンすると発表した。物件はHKK Hospitality (リンク)がコンセプトと開発を担当し、2014年に建設を開始する予定だ。プロジェクトは最新のビーチフロントホテルをパーム・ジュメイラの三日月状の防波堤上に建てる。プロパティーは富裕層向けの多彩なアメニティーが立ち並び、HakkasanのDNAのコアな象徴である、世界レベルの料理、選び抜かれたエンターテインメント、素晴らしいが控えめなサービスで現代的なシノワーズ・シックを体現する。

   (Logo:  リンク

アブダビの投資会社、aabar Properties がHakkasanのリゾートプロジェクトの建設を請け負い、選ばれたデザイナーや建築家のグループに入札を呼びかけて真にユニークな方向を創造するという目標を目指している。

Hakkasan Ltd.のハデム・アックバイシ会長は「Hakkasanの戦略的発展を継続してグローバルなライフスタイルブランドを多面的に展開することにわくわくしている。ホテルプロジェクトに加えて、Hakkasanの成長は新しいレストランや選び抜かれたナイトライフ施設以外にも、デイクラブ、スパ、ブティックホテルなどホスピタリティー施設やライフスタイル・サービスの拠点を世界中の主な場所に設けている」と語った。

Hakkasan Ltd.とHKK Hospitalityの最高経営責任者(CEO)であるニール・モフィット氏は「これはHakkasanブランドにとって初めてホテル産業に参入するという意味で、記念すべきタイミングになる。このような高級リゾートを世界で最も重要なビジネスとレジャー目的地の1つに創り出すことに興奮している。われわれの拡大計画を推進するなかで、今回のプロジェクトは全世界にわれわれのブランド名を展開する戦略的なステップとなる」と語った。

世界的なダイニングとナイトライフ企業として名高いHakkasanは先週Hakkasan Beverly Hillsをデビューさせ、2014年初めにはHakkasan Shanghaiの開業を待っている。HKK HospitalityはHakkasan の戦略的方向性を監督しながらポートフォリオの拡大とHakkasanの他のブランドの拡大を進めている。YauatchaやSake no Hana(酒の花)、それにHKKなどである。

▽Hakkasan Ltd.について
ロンドンで2001年に開業したHakkasan はたちまち、最も成功した現代的コンセプトの広東料理レストランとしての地位を確立し、2003年にはミシュランの一つ星を獲得した。以来、世界各地に出店を拡大、マイアミ、アブダビ、ムンバイ、ドバイ、ニューヨーク、ドーハ、サンフランシスコ、ラスベガス、ビバリーヒルズで開業。近く上海も加わる。Hakkasanはアブダビに本拠を置く投資会社、Tasameemが所有している。より詳しい情報は以下のウェブサイトを参照: www.hakkasan.com.

ソース:Hakkasan Ltd.

▽問い合わせ先
Jackie Oribello,
E: Jackie@amgcorp.com
P: +1-702-212-8804

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事