logo

◎Sports Trading Clubの人間コンピューターがBMW選手権勝者の予想を的中させる

Sports Trading Club Ltd 2013年09月25日 14時05分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎Sports Trading Clubの人間コンピューターがBMW選手権勝者の予想を的中させる

AsiaNet 54384
共同JBN 1105 (2013.9.25)

【ロンドン2013年9月24日PRN=共同JBN】Sports Trading Club(スポーツトレーディング・クラブ、STC)のゴルフ・サバント(大学者)として知られる「人間コンピューター」は、このほどBMW選手権で48倍のオッズで勝ち目の少ないアウトサイダーだったザック・ジョンソン選手の勝利を予想し、PGAツアー勝者の予想的中をこの4カ月で4回達成した。

37歳の米国人ジョンソン選手は最終ラウンドで65を記録し、72ホールを通算16アンダーとなる268で回りPGAツアーBMW選手権の賞金800万ドルを獲得した。同国人ニック・ワトニー選手は2打上回り最終日を64で終え、71打のジム・フューリク選手はさらに1打上回った。

 (Photo: リンク

Sports Trading Club(リンク)のゴルフ・サバントである女性は、今年初め、PGAツアーのチューリヒ・クラッシックで36倍のオッズのアウトサイダーだったビリー・ホーシェル選手の最初の勝利を的中させ、それ以来彼女に対する世界的な関心が集まっていた。

その後、フェデックス・セント・ジュード・クラッシックでは彼女が選んだ66倍のハリス・イングリッシュ選手が勝ち、先月の米PGA選手権大会を42倍のオッズで勝ったジェイスン・ダフナー選手も選んでいる。

この女性サバントの4回連続的中という驚くべき成功は、スポーツ・ベッティング業界に衝撃を与え、今後の成り行きに懸念が広がっている。

Sports Trading Clubのオペレーション・マネジャー、ハワード・ロビン氏は「彼女の洞察力は人間の心の奇跡というべきもので、驚くべき科学現象でもある」と述べた。

同社は「Insight Project」を開始し、世界で始めてサバントとスポーツ取引を研究している。

このプロジェクトを科学ディレクターとして率いるのは、英王立学会特別研究員でこの20年間、オーストラリア国立大学およびシドニー大学でサバントに関するパイオニア的な研究を行っているアラン・スナイダー博士である。

スナイダー博士は「われわれは、サバントの驚くべきスキルについてわれわれにユニークな有利性を与えてくれるものとして見ている」と述べた。

Sports Trading Clubは英国で活動する個人投資家のグループで、最近に至ってオーストラリアで一般からの会員を受け入れ、現在は活動をアジアに広げつつある。

STCは2013年の最初の8か月に1350%の利益を上げ、投資家に対してスポーツ予測・取引市場が既存の金融市場に匹敵する新興産業であるという明確なメッセージを送った。

STCのロビン氏は「当社のオーストラリア進出は結果的に大当たりだった。1月1日に5万ドル投資した人は8カ月間で72万5463ドルにまで増やしたのだ」と述べた。

STCは最近になって南アフリカ、韓国へ進出し、現在は欧州とアジア全域への進出を目指している。同社は現在マカオ市場の合弁事業パートナーを捜している。

ソース:Sports Trading Club Ltd

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。