logo

ナレッジマーケット『High500』にて ワーク・ライフバランスコンサルタントのオンラインセミナーを提供開始

満足度96%以上のセミナー講師による 「ワーク・ライフバランスの必要性」「プレゼンテーションスキルを身につける」の2講座

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(http://okwave.jp)を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元謙任)は、ナレッジマーケット『High500(ハイファイブ・ハンドレッド)』にて、株式会社ワーク・ライフバランス(本社:東京都港区、代表取締役社長:小室淑恵)が提供するオンラインセミナーの販売を2013年9月25日より開始しました。
http://high500.com/

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(リンク)を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元謙任)は、ナレッジマーケット『High500(ハイファイブ・ハンドレッド)』にて、株式会社ワーク・ライフバランス(本社:東京都港区、代表取締役社長:小室淑恵)が提供するオンラインセミナーの販売を2013年9月25日より開始しました。

リンク

今回販売を開始するオンラインセミナーは、ワーク・ライフバランスが開催し、高い満足度を誇る<ワーク・ライフバランスコンサルタント養成講座>と<プレゼンテーション講座>のエッセンスをそれぞれ30分前後に凝縮した「ワーク・ライフバランスの必要性」と「プレゼンテーションスキルを身につける」の2講座です。毎回96%以上の満足度の高い評価を受けている同社の松久晃士氏が講師を務め、動画で分かりやすく解説します。

『High500』では利用者同士のアイディアや知識、スキルの売買を通して、ビジネスシーンやライフサイクルの様々な局面にて自身を成長させ、人と人との絆を深める場を提供していきます。

なお、オウケイウェイヴではワーク・ライフバランス代表の小室淑恵氏の公式モバイルサイト「小室淑恵のWLB塾」(※)を運営しており、今回の取り組みは、それに続くワーク・ライフバランスを学び実現していくための取り組みとなります。

■講座ラインナップ
1. 「成果を出して定時で帰るチーム術~秘訣はワーク・ライフバランスの実現~」 
リンク
自分の働き方を見直したい方へ、働き方を見直すにあたって必要な考え方や、実際に働き方を変えていくためのツールを図やサンプルをご紹介しながらお伝えします。

2. 「プレゼンテーションスキルを身につける」
リンク
プレゼンテーションスキルを上げればワークもライフも短時間で高い成果を上げることができます。多くの人がプレゼンテーションをするにあたってぶつかる課題を身近な事例を用いて整理し、自分にとっても相手にとってもWin-Winとなるプレゼンテーションのコツを伝授します。

■松久晃士氏プロフィール
ワーク・ライフバランスコンサルタント。
シンプルでわかりやすい図解とユーモアを交えた説明は、相手との壁を取り除く「言葉のバリアフリー」と称され、クライアントの会議時間の削減や業務効率向上など、具体的な成果に結びついています。特に講演ではその魅力を発揮し、管理職向け、役員向けなど対象に応じて多数の事例を交えながら分かりやすく説明することに定評があります。

※『小室淑恵のWLB塾』
リンク
『小室淑恵のWLB塾』は、官民一体となって取り組みが進められているワーク・ライフバランスの第一人者である株式会社ワーク・ライフバランス代表の小室淑恵氏が、ワーク・ライフバランスを実践するためのノウハウを提供するサービスです。1日の予定と実績を入力して、時間の使い方や業務進捗等をグラフで分かりやすく“見える化”する「みんなの朝メール」機能など、本サービスを通じて学ぶだけではなく実践していくこともできます。

■ナレッジマーケット『High500』
リンク
『High500』は自分の持つ知識やスキルを500円から販売できるスキルマーケットです。PDFや動画などのデジタルデータをはじめ、様々な形式で販売できます。購入者は『High500』上で決済できるため、販売者に個人情報を通知せずに安心して知識やスキルの購入ができます。また、サイトを閲覧するだけでも得られるポイントを貯めてプレゼントに応募するなど、知識流通の場を楽しめるようになっています。

■株式会社オウケイウェイヴについて
リンク
株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。「“ARIGATO”で世界をつなぎ幸せで満たす」ことを企業理念に、ソーシャルメディアの特長をいち早く取り入れた日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(リンク)を2000年1月に正式公開しました(月間PV:1億4,000万以上※2013年6月末現在、PCサイト)。2,900万件以上のQ&Aデータベースを大手ポータルサイトなど約80サイトが活用する他、企業の顧客サポート用途に「OKCorporation」を提供しています。また、「OKWave」の運営ノウハウを基にした、特許を有するFAQシステム「OKBiz Support」を大手企業、自治体など250サイト以上に導入し、市場シェアNo.1を長年維持しています。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。2007年10月に楽天株式会社、2008年3月に米国マイクロソフトコーポレーションとの業務・資本提携を締結。以降も、日本マイクロソフト株式会社との協業事業のモノのまとめサイト「myFave」(リンク)、ナレッジマーケット「High500」(リンク)、ナレッジ共有サイト「OKGuide」(リンク)、リアルタイムQ&Aサイト「おけったー」(リンク)、ソーシャル多言語コミュニティ「OKWave ありがとう」(リンク)、ライフログソーシャルメディア「exstamp」(リンク)、モバイルでの有料の専門家相談サービスなど、Q&Aを軸にした感謝の気持ちでつながるサービスを提供しています。

※記載された商品名、製品名は各社の登録商標または商標です。

関連情報
http://high500.com/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。