logo

【続報】9月19日19時~YouTube エンタメウイーク 土屋敏男プロデュース企画「100時間うらどりプレス」がスタート!

LIFE VIDEO株式会社 2013年09月19日 19時00分
From Digital PR Platform


LIFE VIDEO株式会社(本社:東京都港区、代表取締役ディレクター:土屋敏男、以下LIFE VIDEO社)は、9月3日に発表いたしました、YouTube開催の、エンターテイメントコンテンツの祭典「YouTube エンタメウィーク」のスペシャル企画として、土屋敏男プロデュース番組「100時間うらどりプレス」(リアルタイムで起こっている色々なニュースの「うらどり」を"うらどり記者"を使って行う100時間限定のYouTubeライブ配信)が、本日(9月19日)の19:00にスタートしたことを発表致します。配信期間中、番組をお楽しみになりたい方は、YouTubeの「Tsuchiya Channel」にご登録ください。

このスペシャル企画では、「テレビにできない、ネットでしかできない事とは何か?を突き止めてみたい」というコンセプトの下、「生の現実と生で対峙する」ことにチャレンジします。「生の現実」とは「刻々と次々と出て来るニュース」のことであり、その「ニュース」を次から次へと「うらどり」してみると、「生の現実と生で対峙」することになるのではないか?「うらどり」とは、そのニュースの現場に実際に行き、生でその現場を映し出し、当事者の声を聞き、100時間のうちに「うらどりプレス」という新聞にすること。しかし、闇雲にニュースの現場に行ってもそれはテレビのニュースにしかなりません。「ニュース」を「バラエティ」的に昇華させるのは電波少年で毎週一緒に「ネタ」を考えた放送作家達。時には一般からの投稿も採用する可能性もあります。それらを吟味選択し「うらどり記者」に「ゴー」を出すのは「100時間うらどりプレス編集長」の土屋敏男です。今回、企画の全貌が明かされていないタイミングから、チャレンジしたい!と名乗りを上げた、YouTube で活躍している方々も"うらどり記者"として参加します。

「100時間うらどりプレス編集長」土屋敏男コメント
YouTube エンタメウィークに参加しませんか?と言われて以前から「ネットでしかできない事は何だろう?」と考えていた事にチャレンジすることにしました。テレビがテレビでしかできない事を発見した時に「テレビ」になったように、100時間生放送で「ネットでしかできないこと」を探し続けます。100時間に起きた事に即興的にどこまで対応できるかに「その答えがある」のではないかとチャレンジします。
もちろん100時間ずっと起きていると死んでしまうので休息も取りながらやって行きますが「動き続ける現実」に「動き続けるネット」で対峙します。

≪YouTube エンタメウイーク「100時間うらどりプレス」の概要≫
◆配信期間:2013 年 9 月 19 日(木)19:00~
◆番組公式チャンネル:リンク
◆プロデューサー:土屋敏男(LIFE VIDEO株式会社 代表取締役ディレクター)

≪YouTube エンタメウィーク 概要≫
◆実施期間:2013 年 9 月 14 日(土)~ 9 月 23 日(月・祝)
◆実施サイト:リンク
◆総合プロデューサー:高須光聖(放送作家)
詳しくは、YouTube Japan 公式チャンネル(YouTube.com/YouTubeJapan)にてご確認ください。

◆お問い合わせ先

【YouTube エンタメウイークに関する報道関係からお問い合わせ】
YouTube エンタメウィーク広報事務局
(株式会社ユース・プラニングセンター内) 担当:河名・安東
TEL: 03-3406-3411 FAX:03-3499-0958

【LIFE VIDEO社及び土屋敏男プロデュース企画に関する報道関係からのお問い合わせ】
LIFE VIDEO株式会社
Tel:03-3222-3086(平日:9時~18時)
E-Mail: contact@lifevideo.jp

■会社概要
社名   : LIFE VIDEO株式会社
所在地  : 東京都港区東新橋1-2-17 下島ビル7階
代表者  : 代表取締役ディレクター 土屋 敏男
設立   : 2012年7月2日
事業内容 : 映像制作販売/インターネット事業/コンテンツ事業
資本金  : 4,000万円
ホームページ: リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事