logo

iPhone用バーコード検品アプリ「Pittaly店舗発注」を無料でリリース

商品発注や売上、棚卸などの実績データをメールで送信

ユーザックシステム株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:宮原 克昭)は、店舗の発注や棚卸業務を支援するiPhone用アプリ「Pittaly(ピッタリー)店舗発注」を開発し、App Storeより無料でダウンロード提供を開始しました。

「Pittaly店舗発注」は、iPhoneの標準カメラまたはBluetooth接続のバーコードリーダーにて商品のバーコードをスキャンし、その実績データをメールに添付して送信できるアプリです。店舗や営業担当者の得意先巡回による商品管理(発注、売上、移動、棚卸など)にご利用いただけます。

また、アプリのリリースに合わせPittalyクラウドサービスも9月18日より提供を開始いたします。当サービスにより、商品マスタや店舗マスタを端末にダウンロード、本部では実績データを一括してダウンロードすることができ、基幹システムとのデータ連携が可能となります。

<「Pittaly店舗発注(当アプリ)」だけで実現する主な機能>
・標準のカメラでJANコードの読み取り
・Bluetooth接続のバーコードリーダーの連携
・実績数字の入力および訂正
・実績データをCSV形式でメールに添付して送信

<「Pittalyクラウドサービス」を利用することで実現する機能>
・商品マスタ、店舗マスタ、担当者マスタの取り込み
・実績データをクラウドサービスに送信し、本部でダウンロード
・実績データの区分設定(「発注」「棚卸」などデータを分けて管理する事が可能)
・よく使う商品を分類ごとに集約できるマイリスト機能

当アプリはiPhoneのほかiPod touchにも対応し(iPadも可※)、App Storeにて無償でダウンロード出来ます。クラウドサービスは1端末当たり月額2,000円(税別)、端末が51台以上の場合は1台あたり月額1,000円(税別)にてご提供します。

百貨店などの店舗ではPCを導入できない場合や、ハンディターミナルやシステムの導入費用が高くつく場合があり、手作業による商品管理の問題を抱えている企業があります。また、営業担当者自ら自社店舗や得意先店舗を回り、商品の補充発注や棚卸を伝票にて処理するケースも見られます。

このような店舗や営業の業務を効率化するため、今後、ますますスマートデバイスを活用する傾向にあると思われます。

当社ではこうした商品管理の課題をスマートフォンとバーコード、そしてクラウドサービスを組み合わせる事で、より最適なソリューションがご提供できると考え、今後モバイル関連の分野をさらに強化してまいります。

「Pittaly店舗発注」は「第15回自動認識総合展」(東京ビッグサイトにて9月25日から27日まで開催)に出展いたします。【東4ホール 小間番号 I-3】

「Pittaly店舗発注」のニュースリリース(詳細)
リンク

「Pittaly店舗発注」ダウンロードサイト(App Store)
リンク

「Pittaly店舗発注」ご紹介専用サイト
リンク

自動認識展
リンク

ユーザックシステム株式会社
リンク

【本件に関する問い合わせ先】
ユーザックシステム株式会社 マーケティング本部
meijin@usknet.co.jp
TEL:03-6661-1210

このプレスリリースの付帯情報

Pittaly店舗発注

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事