logo

◎紅葉を愛(め)でる中国東部第一のパラダイス ブゲン石城村

Jiangxi Wuyuan Tourism Co., Ltd. 2013年09月17日 14時55分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎紅葉を愛(め)でる中国東部第一のパラダイス ブゲン石城村

AsiaNet 54274
共同JBN 1068 (2013.9.17)
 
【ブゲン(中国)16日PRN =共同JBN】中国の伝統的な中秋節、建国記念日(双十節)が近づくにつれて、またの名、「中国で最も美しい郷村」と呼ばれるブゲン(☆源)県は湖沼や水流の青々と連なる丘陵のきらびやかな緑で明るく輝き、この地方の紅葉の秋たけなわに向けてカウントダウンの時を迎えようとしている。(☆は枚の木偏を矛にして下に女)

(Photo: リンク\2013091120209184103.html )

江西省ブゲンは中国東部に位置する。その自然環境ばかりでなく、長い歴史と伝統によって中国で最も美しい郷村とされ、多くの人々がふるさとのように考えている。四季それぞれの風光は完璧で万人が行楽を楽しめる。春は満開の花を愛(め)で、夏は水遊び、秋は紅葉を眺め、そして冬には地域の民俗風習を楽しむ。

ブゲン県はちょうど今、収穫の秋を迎えようとしており、その独特の風光がまさに盛装しようとしている。とりわけ、同県内の石城村の紅葉は中国国内はもとより、世界中の国々からの訪問客に絶賛されている。石城村にはカエデの古木が点在し、民家の白壁とグレーの屋根と色彩豊かな対比を生み出している。家々とカエデの紅葉は互いの美しさを高め合って、毎年、中国全土から写真家や観光客の大群を引きつけている。石城はこれまでに多くの中国メディアから「中国で最も紅葉観賞で人気のある場所」や「写真家のパラダイス(至福の地)」に選ばれてきた。

この風光の地を訪れる世界中からの観光客たちは秋の紅葉シーズンが最盛期を迎える中で、「そぞろ歩きの中で秋を味わい、ブゲンの美に浸る」をテーマにお膳立てされた行事に参加する機会にめぐり会うことだろう。秋の美観を賞でたり、野外キャンプしたり、同じ趣味をもつ人々と同席し、フォトコンテストに参加し、そして山野でのスポーツを楽しんだり、そのユニークな体験は訪れる人々が石城村という紅葉の里を訪れる時ばかりではなく、近くの長渓村に立ち寄ったりする途中の道筋にも待ち受けている、すばらしい楽しみのごく一端なのである。

ソース:Jiangxi Wuyuan Tourism Co., Ltd.


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事