logo

ビートコミュニケーション、エンタープライズソーシャル 「Connect(コネクト)」の有料版を9月17日より提供開始

株式会社Beat Communication(本社:東京都渋谷区、代表取締役:村井 亮、以下 ビートコミュニケーション)の提供するクラウド型エンタープライズソーシャル「Connect(コネクト)」の有料版であるビジネスプランの提供を2013年9月17日(火)より開始することを発表します。



「Connect(コネクト)」は、世界ではじめて社内SNSを提供したビートコミュニケーションが開発したエンタープライズソーシャルです。組織内すべての情報をフローとストックに分け管理することで、業種業態問わずあらゆるビジネスの業務効率化がおこなえます。


2013年3月13日に、無償版のスタンダードプランを提供して以降、約6ヶ月間で250社を突破しました。Connectを導入した企業は、情報共有や意思決定のスピードが早まったり、Eメールの大幅な削減を実現したりするなど、多く企業から導入効果に対して高い評価を得ています。そこでこのたび、ユーザ数拡張や管理画面の提供など利便性をさらに高める有料版(ビジネスプラン)の提供を開始することとなりました。

■ビジネスプランで提供されるサービス
・ユーザ追加無制限
※1ユーザ追加ごとに200円(税抜き)が発生します。
500ユーザを超える場合は別途環境をご用意します。
・ユーザあたり1GBまでファイルのアップロード
・管理画面の提供
コンテンツの管理からユーザの利用状況の把握が
・メールによるサポートの提供
・広告表示無し

プラン比較詳細:リンク

■Connectビジネスプラン概要
利用料金: 200円(税抜き)/1ユーザ
対応デバイス:PC、スマートフォン
対応環境 :Internet Explorer 8,9,10、Mozilla Firefox(最新版)、Google Chrome(最新版)、iPhone(iOS5.0以降), Android OS 4.0以降

■申込方法
専用Webサイトからの申し込み
リンク


■Beat Communicationについて

2003年に国内で初めてビジネスソーシャルネットワーク実験を行い、2004年に世界で初めてエンタープライズソーシャル・ネットワーク(社内SNS)を発表した業界のパイオニア。2008年には、世界に先駆けて企業のCO2を削減するITシステム「Eco Style」を開発しオムロンをはじめ環境に関心のある企業へ提供。2010年には、JAVAの先端技術であるOSGiを用いた全く新しいエンタープライズソーシャル「Beat Shuffle」をリリース。主な顧客には、東日本電信電話株式会社(NTT東日本)、株式会社NTTデータ、日本興亜損害保険株式会社、株式会社損害保険ジャパン、日本航空株式会社、株式会社ジュピターテレコムなどがある。
リンク

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社Beat Communication 
担当:小石
TEL: 03-5778-0387
Mail:pr@beat.co.jp
※プレスからの問合せ専用窓口となります。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事