logo

ダノンジャパン 納得!ビオ キャンペーン発表会 開催 

ダノンジャパン株式会社 2013年09月12日 18時11分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2013年9月12日(木)

ダノンジャパン 納得!ビオ キャンペーン発表会 開催

 ダノンジャパン株式会社(本社:東京都目黒区 代表取締役社長:ジョージ・ザリフィ)は、9月12日(木)に、「ダノンジャパン 納得!ビオキャンペーン発表会」を開催いたしました。
 ダノンジャパンは、「ダノンビオ」を続けることでおいしさと違いを納得できることを訴求する、新キャンペーン「納得!ビオキャンペーン」を開始いたします。それに伴い、現在CMキャラクターを務めている渡辺満里奈さんに加え、新たに光浦靖子さんをCMキャラクターに起用し、新CM「フラ人形篇」を9月17日(火)から全国放送いたします。「ダノンビオ」は、ダノン独自の、生きて腸まで届く“高生存ビフィズス菌BE80菌”が入っているヨーグルトです。
 本イベントでは、「ダノンビオ」や「納得!ビオキャンペーン」についてご説明するとともに、渡辺さんと光浦さんをお招きし、「ダノンビオ」や、イベントで初お披露目された新CM、キャンペーンWEBサイト「ミツフラさんの14日間チャレンジ」について、お話しいただきました。また、光浦さんには新CMでも披露しているフラダンサーの衣装で登場いただき、「納得!ビオチャレンジ宣言」とフラダンスのご披露をしていただきました。

<イベント概要>
■名 称: ダノンジャパン 納得!ビオキャンペーン発表会
■日 時: 2013年9月12日(木)10:30~11:10
■会 場: 原宿クエストホール(渋谷区神宮前1-13-14)
■ゲスト: 渡辺満里奈さん(42)
      光浦靖子さん(42)

光浦靖子さんが、ミツフラ靖子に!?ダノンビオとフラダンスで、「スッキリにチャレンジします!」

 タレントの渡辺満里奈さん(42)と芸人の光浦靖子さん(42)が12日、都内で行われた「ダノンジャパン 納得!ビオキャンペーン発表会」に出席。光浦さんは、ダノンビオとフラダンスでスッキリスタイルを目指すことを誓いました。
渡辺さんと光浦さんは、9月17日より放映開始されるダノンビオの新CMでCM初共演。光浦さんは、新CMでも披露しているフラダンサーの衣装で登場しました。お腹を出した衣装について光浦さんは、「鏡で見たら、わりと似合っているなと思いました(笑)」とまんざらでもない様子。渡辺さんも「かわいらしい!」と絶賛していました。
 最近食生活が乱れがちでお腹がはっているという光浦さんに渡辺さんは、「せっかく衣装が似合っているから、フラダンスをやってみたら?」とオススメ。光浦さんは、フラダンスにかけて「ミツフラ靖子」となり、14日間毎日ダノンビオを食べてフラダンスをすることで、スッキリを達成し、「渡辺さんのようになります!」と宣言しました。光浦さんはフラダンス講師の指導を受けて、さっそくステージでフラダンスを披露。「恥ずかしいよー!」と言いながらも、見事、踊り切りました。
 現在子育て中の渡辺さんですが、スタイル維持の秘訣を聞かれると、「ピラティスをずっとやっていますが、子育てエクササイズもやっているようなものですね。やつれちゃっているだけかも(笑)」と笑いを誘いました。また、「ビオは毎朝食べています。家族もビオが好きですね。」と、ご家族みんなでビオを食べているとのことでした。
 一方で、独身の光浦さんは、「子供欲しいですか?彼氏とかは今どうなんですか?」と質問されると、「子供は欲しいですよ!彼氏は今いないけど、片思いはずっとしています!今回はうまく行くかも!まだ複数で一回お食事に行っただけだけど…。」と、次の恋愛が始まっている様子。また、「最近連載を増やしているのは、結婚で地方に行っても仕事にありつけるようにです!あとは運転免許取ろうと思っています!地方で必要だから!」と結婚にむけて着々と計画を立てていることを告白しました。
 最後に渡辺さんは、「毎日の習慣で、ビオを食べてください!絶対に実感できると思います。」とコメント。「ミツフラさんの14日間チャレンジ」をする光浦さんは「14日間でスッキリを目指します!」と改めて気合いを入れた。
 新CM「フラ人形」篇は、9月17日から全国で放送開始。「ミツフラさんの14日間チャレンジ!」は、9月17日よりキャンペーンWEBサイト(リンク)にて見ることが出来ます。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事