logo

ESET、AV-Comparativesのアンチフィッシングテストで 16製品中トップの成績を記録

ESET ASIA PTE LTD 2013年09月11日 12時36分
From PR TIMES

※スロバキア、ブラティスラバでESET本社(ESET, spol. s r.o. )が2013年8月21日付で発行したプレスリリースの翻訳版です。

四半世紀にわたり、プロアクティブなマルウェア検出技術の世界的なパイオニアであるESET, spol. s r.o.(本社:スロバキア、ブラティスラバ、CEO:リチャード・マルコ、以下ESET)は、AV-Comparativesの最新アンチフィッシングテストで、対象16製品の中で最高の成績を記録し、「Advanced+」の評価を獲得しました。今回のテストで、ESET Smart Securityは、誤警告ゼロ件、フィッシングサイトのブロック率99%を達成しました。
(詳細:リンク

同テストのレポートでは「本テストでは、アンチフィッシング機能を搭載したセキュリティ製品のユーザーがWebサイトを閲覧しているという、ごく一般的な状況を想定しています。フィッシング攻撃は、さまざまな個人情報の窃取を目的としています。例えば、PayPalやオンライン銀行、クレジットカード、電子メールアカウント、eBay、ソーシャルネットワーク、オンラインゲームといったオンラインサービスのログイン情報が標的となっています」と説明されています。

AV-Comparativesの2013年8月のレポートでテストされたESET Smart Securityはバージョン6ですが、今後リリース予定の新バージョンでは、アンチマルウェア検出機能と駆除機能がさらに強化され、アンチフィッシングモジュールの改善も行われる予定です。

ESETのセキュリティエバンジェリストであるPeter Stancikは、「ソーシャルエンジニアリングによって個人情報を不正入手するフィッシングは、多くの被害を出している現実の脅威です。ESETでは、ユーザーの皆様を保護し、インターネットを安全に利用できるようにすることを最優先に製品開発に取り組んでいます。今回のテストによって、その成果が客観的に認められたことをうれしく思います」と述べています。

ESETについて

1992年に創設されたESETは、企業および個人向けのセキュリティソリューションを提供するグローバルプロバイダーであり、ISO9001:2000やISO27001など数多くの認証を取得しています。ESETは、プロアクティブなマルウェア検出技術のパイオニアであるとともに、この分野で業界をリードし続けています。ESET製品は、英国『Virus Bulletin』誌のVB100アワードで最多受賞回数を記録しており、日本国内では、2013年8月に角川アスキー総合研究所が実施したウイルス対策ソフト満足度調査(※1)では12項目中11項目でトップとなり、2年連続で総合満足度No.1を獲得したほか、ベクター主催のVectorプロレジ大賞(※2)で2期連続のグランプリを獲得しました。さらに企業向けでは、2013年8月に日経コンピュータで発表された顧客満足度調査(※3)の「セキュリティ製品」部門でESET製品を日本で販売するキヤノンITソリューションズが第1位を獲得しました。ESET NOD32アンチウイルス、ESET Smart Security、ESET Cyber Security for Macは1億ユーザー以上に利用されており、各方面から極めて高い評価を得ています。

ESETは、スロバキアのブラティスラバにグローバル本社を、米国のサンディエゴ、アルゼンチンのブエノスアイレス、シンガポールに地域流通拠点を構えています。また、ブラティスラバ、サンディエゴ、ブエノスアイレス、チェコ共和国のプラハ、ポーランドのクラクフ、カナダのモントリオール、ロシアのモスクワにマルウェア研究センターを置き、世界180か国にまたがる広範なパートナーネットワークを築いています。

(※1) 出典: リンク
(※2) 出典: リンク
(※3) 出典: リンク

ESET社ホームページ 【 リンク

※ESET、NOD32、ESET Smart Security、ESET Cyber Security、ESET ファミリー セキュリティ、ESET パーソナル セキュリティは、ESET, spol. s r.o. の商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事