logo

インターネット詐欺リポート(2013年8月度)

ソフトバンクグループのBBソフトサービス株式会社(本社:東京都港区、社長:溝口 泰雄、以下「BBソフトサービス」)は、2013年8月度のインターネット詐欺リポートを発表します。

ソフトバンクグループのBBソフトサービス株式会社(本社:東京都港区、社長:溝口 泰雄、以下「BBソフトサービス」)は、2013年8月度のインターネット詐欺リポートを発表します。このリポートは、BBソフトサービスの「Internet SagiWall(R)(インターネットサギウォール)」が検出・収集した危険性の高いネット詐欺サイトの数やカテゴリーなどを分析したもので、日本のインターネット利用者に注意喚起を促すことを目的として、インターネット利用者が直面するネット詐欺の脅威を報告するものです。

■ネット詐欺サイトの検知数(2013年8月度)
「Internet SagiWall(R)」による8月度の調査では、インターネット詐欺サイトの検知数は63万6,928件で、前月と比べて4.0%増加しました。ネット詐欺の種類別では、ワンクリック・不当請求詐欺サイト98.7%(前月比0.7ポイント増)、フィッシング詐欺サイト0.7%(前月比0.5ポイント減)、マルウエア感染サイト0.3%(前月比0.2ポイント減)、ボーガスウエア配布サイト0.2%(前月比変わらず)、ぜい弱性悪用サイト0.1%(前月比変わらず)を検知しました。      

 ・ワンクリック、不当請求サイト : 98.7%
 ・フィッシング詐欺サイト : 0.7%
 ・マルウエア感染サイト : 0.3%
 ・ボーガスウエアサイト : 0.2%
 ・ぜい弱性悪用サイト : 0.1% 

インターネット詐欺サイトの総検知数は前月に引き続き増加しており、ワンクリック・不当請求詐欺サイトの割合が最も多い状況です。

■OSごとのネット詐欺種類別検知率(2013年8月度)
OSごとのネット詐欺種類別検知率は、前月に引き続きワンクリック・不当請求詐欺サイトの割合が最も多い状況です。8月度はAndroid(TM) 搭載端末で、フィッシング詐欺サイトの検知率が増加しました。

                 Windows   Android   iOS
ワンクリック、不当請求サイト : 80.38%   99.69%   99.13%
フィッシング詐欺サイト :    10.95%   0.18%    0.47%
マルウエア感染サイト :     5.59%    0.03%    0.00%
ボーガスウエアサイト :     1.91%    0.07%    0.00%
ぜい弱性悪用サイト :      1.17%    0.03%    0.40%

■カラーコンタクトから釣り具まで、さまざまな商品のインターネット詐欺サイトが登場
従来の傾向通り、医薬品や服飾品、ブランド品の詐欺サイト、金融系の偽サイトの検知が圧倒的に多い傾向にありますが、8月度は格安カラーコンタクトレンズ販売サイトや釣り具販売サイトなど、新たなカテゴリーの詐欺サイトが発見されました。
注意喚起が行き届いていない嗜好性の高い分野やニッチな分野の商材の場合、消費者もインターネット詐欺行為に関する注意が不足することも考えられます。このように犯罪者の手口やインターネット詐欺サイトの種類が多様化することによって、これまでとは異なる層の消費者が標的になると考えられます。

■家庭用ゲーム機で実績のある、オンラインRPGのフィッシング詐欺サイトを検知
家庭用ゲーム機で実績のある、大手ゲームメーカーの人気のオンラインRPG(ロールプレーイングゲーム)のユーザーアカウント情報を盗むためのフィッシング詐欺サイトを、数十件検知しました。このフィッシング詐欺サイトの情報は、7月ごろからインターネット上で徐々に話題になっていましたが、8月になって「Internet SagiWall(R)」でも複数のURLを検知しました。犯罪者はゲームメーカーに成り済まし、「異常なログインが検出されました」といった内容の電子メールを無作為に送信し、偽のログイン画面へ誘導してIDとパスワードを入力させ、ユーザーアカウント情報を盗むという手口でした。
家庭用ゲーム機を含む広範なユーザー層が標的となったため、偽のメールにだまされてリンクをクリックしてしまったユーザーが多かった結果、フィッシング詐欺サイトの検出数が増加したものと考えられます。
このフィッシング詐欺サイトへは、Windows(R)端末だけでなく、Android 搭載端末からも多数アクセスされたことが確認されています。スマートフォンの小さな画面ではURLを確認しにくく、偽サイトを見抜くのはほとんど不可能です。犯罪者は盗んだゲームのIDとパスワードを用いて、ECサイトなどのサイトで同じIDとパスワードを使用しているユーザーを見つけ、金品を搾取するので注意が必要です。

BBソフトサービスは、今後もインターネット詐欺の検知情報を提供し、利用者に注意喚起を促していきたいと考えています。

■「Internet SagiWall(R)」について(リンク
「Internet SagiWall(R)」は、ウェブブラウザーでアクセスしたウェブサイトの“コンテンツを解析”し、悪意のあるコンテンツをリアルタイムで検出します。悪意のあるコンテンツを検出した場合、そのサイトへのアクセスをブロックして脅威からユーザーを守るウェブブラウザー専用のセキュリティー対策ソフトウエアです。Windows(R)やAndroid 搭載端末向けには組み込み型の「Internet SagiWall(R)」を提供しており、iPhoneやWindows(R) 8 Modern UI 搭載端末向けには「Internet SagiWall(R)」をバックグラウンドエンジンとして使用しているウェブブラウザー「あんしんWeb by Internet SagiWall(R)」を提供しています。この方式で、ウイルス対策ソフトウエアをすり抜けてきたブラウザー経由の脅威を検出し、日々進化する脅威に対応します。


以 上


<会社概要>
社名: BBソフトサービス株式会社
所在地: 東京都港区赤坂8-4-14 青山タワープレイス
代表者: 代表取締役社長 溝口 泰雄
設立日: 2006年1月17日
株主: ソフトバンクBB株式会社 100%
事業内容: ブロードバンドを利用したコンシューマー・SOHO用アプリケーションサービス、およびオリジナルアプリケーションサービスの企画・開発・販売・運営
URL: リンク


・iPhoneは、Apple Inc.の商標です。
・iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
・Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国、日本およびその他の国における登録商標または商標です。
・Androidは、Google Inc.の商標または登録商標です。
・その他、このプレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。
・このプレスリリースに記載されている内容、製品・サービスの価格、仕様、お問い合わせ先およびその他の情報は、発表日時点のものです。これらの情報は予告なしに変更する場合があります。



【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:BBソフトサービス株式会社
広報担当:池田良介
TEL:03-6890-1693
 MAIL:ryos-ikeda@bbss..co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事