logo

教科書会社12社 コンソーシアム「CoNETS(コネッツ)」を発足

CoNETS 2013年09月10日 14時13分
From Digital PR Platform


教科書会社12社(大日本図書株式会社、実教出版株式会社、開隆堂出版株式会社、株式会社三省堂、株式会社教育芸術社、光村図書出版株式会社、株式会社帝国書院、株式会社大修館書店、株式会社新興出版社啓林館、株式会社山川出版社、数研出版株式会社、日本文教出版株式会社)と、システム会社の株式会社日立ソリューションズの全13社は、2013年9月5日(木)、国内初の次世代デジタル教科書の共通プラットフォーム開発に取り組むため、コンソーシアム「CoNETS(コネッツ)」を発足しました。
私たち「CoNETS」は、教科や教科書会社によって異なっていたデジタル教科書の操作性を統一し、様々な端末で使用できるマルチプラットフォームを開発することで、「デジタル教科書のスタンダード」を目指します。

デジタル教科書は、2005年に国内で初めて商品化され、2011年度時点では、小学校の29.4%、中学校の17.3%に、指導者用デジタル教科書が導入されています(*1)。その後も、デジタル教科書と電子黒板は普及の一途を辿っています。そして、2010年代には、1人1台の情報端末配備など、全ての小学校、中学校、高等学校、特別支援学校で教育環境のIT化を実現しようという動きがあり(*2)、新しい学習スタイルが始まろうとしています。しかし、デジタル教科書は、映像や音声による学習意欲の向上や、先生と児童・生徒の学習情報の共有化、学習目標の焦点化など、紙の教科書にはないメリットが実証される一方、各社デジタル教科書の操作性の違いや、学習スタイルの多様化による先生や児童・生徒の戸惑いなど、様々な課題も表面化しています。

*1…平成23年度 「学校における教育の情報化の実績等に関する調査結果」 文部科学省より
*2…2013年6月発表 首相官邸 高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部「世界最先端IT国家創造宣言」より

そのような状況の中、教科書で日本の教育を支えてきた教科書会社12社と、電子黒板をはじめ教育分野向けの様々なITシステムを提供している株式会社日立ソリューションズは、「デジタル教科書のスタンダードへ」をコンセプトに、業界の垣根を越えてコンソーシアム「CoNETS」を立ち上げ、国内初の次世代デジタル教科書の共通プラットフォーム開発へ行動を共にすることとなりました。「CoNETS」とは、「Connecting to the Next Education for Teachers and Students」の略で、先生と子どもたち、そして、教科書に携わる私たちが「未来の教育」に向かってひとつになる、という想いをこめています。コンソーシアム「CoNETS」が次世代デジタル教科書の共通プラットフォームを実現することで、教科や学年を超えた新たな学びが生まれます。
次世代デジタル教科書の共通プラットフォームについては、より多くの教科書会社に呼びかけ、同システムでの配信・運用を可能にする予定です。そして、2015年4月の小学校の教科書改訂時をスタートに、中学校、高等学校の順で、製品をリリースしていきます。

私たち「CoNETS」は、教科書づくりで培ったノウハウで、デジタル教科書の新たな可能性をカタチにし、これからも子どもたちの学びと教育現場をサポートしていきます。


【CoNETSが開発する次世代デジタル教科書とは】
CoNETSの次世代デジタル教科書は、次の3つの特徴をもっています。
●各デジタル教科書を様々な端末で使用できる「マルチプラットフォーム」
●使いやすさに徹底的にこだわった「ユーザインターフェースの共通化」
●新しい学習スタイルに対応した「学習情報の共有」

「デジタル教科書」は紙の教科書を補完するものとして、教科書検定で審査された教科書をベースに制作される教材です。2011年には、新学習指導要領の実施にあわせ、各教科書会社が一斉にデジタル教科書をリリースしました。2013年現在、デジタル教科書は教育現場に徐々に浸透しているものの、起動方法や操作性が各社異なることから、実際に使用する教師や児童・生徒から戸惑いの声が聞こえてくるようになりました。
そのような現場の声をきっかけに発足したCoNETSは、共通プラットフォームを開発することで、教科書会社ごと科目ごとの操作性の違いをなくし、より効率的な学習を実現します。2015年に小学校用、その後2016年に中学校用、2017年に高等学校用での発売を予定しています。

【CoNETS 概要】
発足日 : 2013年9月5日
代表 : 光村図書出版株式会社 代表取締役社長 常田 寛
参加企業 : 全13社

◆教科書会社 ※教科書発行者順
大日本図書株式会社
実教出版株式会社
開隆堂出版株式会社
株式会社三省堂
株式会社教育芸術社
光村図書出版株式会社
株式会社帝国書院
株式会社大修館書店
株式会社新興出版社啓林館
株式会社山川出版社
数研出版株式会社
日本文教出版株式会社

◆システム会社
株式会社日立ソリューションズ

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。