logo

◎MaxthonがAndroidプロセッサー大手のRollTechと提携

Maxthon 2013年09月09日 10時25分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎MaxthonがAndroidプロセッサー大手のRollTechと提携

AsiaNet 54174
共同 1019(2013.9.9)

【サンフランシスコ2013年9月6日PRN=共同JBN】
 *MaxthonとRollTech両社の提携関係によって2014年には、1億以上のスマートフォンおよびタブレットにMaxthonブラウザーをもたらす。

最先端ウェブブラウザーを開発しているグローバルソフトウエア企業であるMaxthon(リンク)は6日、Androidスマートフォンおよびタブレットで使用するチップセットの世界第3位グローバルサプライヤーであるRollTechと提携すると発表した。この提携関係によって、業界をリードするMaxthonのウェブブラウザーは、2014年には1億以上のスマートフォンにあらかじめ組み込まれることになる。

この協業はブラジル、ロシア、インドなど世界の最速成長中のインターネット市場におけるMaxthonの継続的なモバイル拡大の上に構築され、世界市場での持続的成長に対するMaxthonのビジョンと一致している。

Maxthonのジェフ・チェン最高経営責任者(CEO)は「MaxthonとRollTechとの提携関係は、われわれがこれら市場で確実に拡大していることに加えて、成長に向けた素晴らしい進歩を遂げているブラジル、ロシア、中国、インドネシアのような市場は、インターネットの今後の大きな拡大をますますけん引することになる。それら諸国はすべて、北米、欧州と比較して比較的インターネットの普及度が低い。潜在的な上昇機運は極めて大きく、われわれはユーザーの新しい波にサービスを提供することに興奮している」と語った。

RollTech創業者であるホイリン・リューCEOは「RollTechの使命は、OEM企業や機器メーカーと協力して、彼らがサービスを提供している市場にスマート機器とサービスの可能な限り最高の組み合わせによる提供を支援することである。われわれはその努力の中にMaxthonの高性能ウェブブラウザーを加えられることを喜んでいる」と語った。

Maxthonは多くのスマートフォン、タブレットをあらかじめ組み込んで、ODM(相手先ブランド設計製造業者)メーカーを通じて販売している。相手先企業の一部はLGE、ZTE、TCL/Alcatel、Gionee、Phillips、Techain、Konka、LenovoMobile、CKT、LavaMobileなど。

Maxthon国際部門のカール・マットソン副社長は「次に来るウェブの波は、サンパウロ、ハイデラバード、チェンナイ、ジャカルタなどの都市でまさに今生まれつつある。当社ブラウザーは、導入する地域で素早く現地化することができ、ユーザーは一つのブラウザーから次のブラウザーにシームレスに移行することができる。それこそ次世代ウェブのシークレットソースであり、今回の提携関係はその証しである」と語った。

Maxthonに関する詳しい情報はwww.maxthon.comを参照。
RollTechの詳しい情報は以下を参照。
contact@rolltech.com.twもしくはwww.rolltech.com.tw

Maxthonのダウンロード先はリンク

▽問い合わせ先
Burson-Marsteller for Maxthon
Sandy Choi
Sandy.Choi@BM.com
(+1)212-614-4757

ソース:Maxthon

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。