logo

クオリティソフト、デジカメやスマホのUSB接続による情報漏えいも防止

~MTP/PTPに対応した外部メディア制御機能を搭載~

クオリティソフト株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:久保 統義 以下 クオリティソフト)が提供するIT資産管理ツール「QND」に、デジタルカメラやスマートフォンをPC接続する際の転送プロトコル(MTP/PTP)に対応した外部メディア制御機能を新たに搭載。9月6日より最新版「QND Ver.10.1i」の販売を開始いたします。

情報漏えい対策として、USBメモリに代表される外部メディアへの書き出し制御を行っている企業が多くあります。外部メディアは従来、PC接続の際に、デバイスドライバをインストールしてPCへ認識させておりましたが、近年デバイスドライバを利用しない外部メディアが登場してまいりました。それが、デジタルカメラやスマートデバイスのようなイメージングデバイスやポータブルデバイスです。
これらのデバイスは、大容量の記憶領域を有しているが、従来から提供している外部メディア制御機能では制御ができないものでした。

今回リリースするQND Ver.10.1iでは、こうしたMTP/PTPに対応した外部メディア制御機能を標準搭載いたしました。QND管理画面から、各クライアント・外部メディア毎の設定としてPC接続の際の「共通・個別・臨時」設定を行う事ができるため、柔軟性のある外部メディア制御の運用が可能となります。

MTP/PTP対応の外部メディア制御機能により、近年業務利用がすすんでいるスマートデバイスはもちろん、大容量記憶媒体としてのデジタルカメラなど、USB接続を介した企業データの情報漏えい対策を、より一層強化する事ができます。

<「QND Advance/Standard」について>
QNDは、クライアントPCの管理やセキュリティ統制など、統合IT資産管理ツールとして必要な機能を備えたオールインワンパッケージです。
クライアントPCのIT資産管理や、ソフトウェアライセンス管理、クライアント操作ログの取得、外部メディア制御など、情報システム管理者の日々の業務効率化を支援します。
<QNDの詳細につきましては、下記URLをご確認下さい>
リンク



<クオリティソフトについて>
クオリティソフトは、IT資産管理のトップランナーとして、お客様と対話しながら、ニーズにあった製品やサービスを常に提供しています。今後も「21世紀型経営資源(しくみ・人・情報)」の有効活用に役立つソリューションをお客様へご提案いたします。クライアント管理のQNDシリーズは、4400サイト、380万クライアントを超す販売実績があります。(クオリティソフト株式会社は、クオリティ株式会社のソフトウェア販売部門を分社化し、2010年1月に設立されました。)

社名:クオリティソフト株式会社
本社:〒102-0083 東京都千代田区麹町3-3-4 KDX麹町ビル
設立:2010年1月30日 資本金:5000万円
代表者:代表取締役社長 久保 統義
URL:リンク

【本ニュースリリース/本ソリューション/製品に関するお問合わせ・取材などのご連絡先】
■クオリティソフト株式会社:
営業戦略室 山崎
TEL:03-5275-6123  FAX:03-5275-6130 Email:sales@quality.co.jp

※QND Advance/Standardは、クオリティ株式会社の商標です。
※商標注記: 記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。