logo

東芝テックとecbeingがオムニチャネル対応O2O パッケージを共同開発

株式会社ecbeng 2013年09月05日 11時00分
From PR TIMES

~ POS システム、EC サイト構築の業界No1 のベンダーが提携 ~

東芝テック株式会社(取締役社長 鈴木 護、本社:東京都品川区、以下「東芝テック」)と株式会社ecbeing(代表取締役社長 林 雅也、本社:東京都渋谷区、以下「ecbeing」)は、東芝テックの提供するPOSシステム「ShopWorks Pro」、専門店向けトータルシステム「ShopDirector(ショップディレクター)」と、ecbeingの提供するECサイト構築パッケージ「ecbeing(イーシービーイング)」を連携したオムニチャネル対応O2Oパッケージを共同で開発し、10月より販売を開始いたします。


近年、スマートフォンやソーシャルネットワークの普及により、小売業を中心に実店舗(オフライン)とネット(オンライン)を効果的かつ効率的に連携させ、相互集客・販売促進を強化するO2Oの取り組みが進んでいます。
このような背景から、顧客はオンライン、オフライン双方のチャネルを利用するのはもちろん、オフラインの中でもPC、スマートフォン、タブレットなど複数のデバイス(チャネル)で接点を持ち始めており、企業側としてもオムニチャネル化を想定したマーケティング施策が必要となってきています。
一方で、従来の実店舗・ネット連携ソリューションは、店舗システムとECサイトとのデータ統合基盤の構築が中心で、顧客の利便性向上や店舗スタッフの接客支援の有効活用は困難な状態にあります。

こうした課題を解決するために、今回、POSシステムNo1の東芝テックと中堅・大手向けECサイト構築システムNo1のecbeingは、実店舗とネットの顧客・購買・ポイント等の統合基盤の構築に加え、顧客の利便性・店舗スタッフの接客支援にも対応したオムニチャネル対応のO2Oパッケージを共同開発しました。

実店舗とネットそれぞれの業界シェアNo.1のノウハウを融合することで、オムニチャネル時代を勝ち抜くための中堅・大手向けマーケティング支援ソリューションを、業界で初めて提供することとなります。
今後、両社は、アパレル、雑貨、化粧品、食料品の小売業・メーカーを中心に本サービスの提案を行い、3年間で100社の販売を予定しています。


<主な特徴>
◆実店舗・ネットのデータ統合
実店舗とネット(ECサイト)を横断した形で、顧客、購買、ポイント、在庫、商品等の各種情報をリアルタイムに完全統合・一元管理することができます。

◆ネット→実店舗の送客促進
ネット上では、実店舗POS端末で読み取り可能な会員属性に応じたユニーククーポン付バーコードを発行することができます。ネットで購入を完結させるだけでなく、全国に広がる店舗網への送客と効果的な販促が行えます。

◆顧客の利用促進・利便性向上
購買やネット上でのレビュー登録、アンケート回答等で獲得したポイントは実店舗・ネットで統合管理され、利用についても実店舗・ネット相互に可能です。また、スマートフォンがPOSレジ読み取り可能の会員カード代わりとなるため、カードレス化にもつながります。

◆機会損失防止・機会創出
実店舗で品切れの商品をスマートフォンを使ってネットで購入したり、気に入った商品をネットで店頭在庫確認して店頭受取へ対応することなどができます。

◆相互送客・マーケティング強化
一元化された顧客DBを元にしてターゲットを絞った形で、メール・WEB・DM・クーポンを活用したダイレクトマーケティングを実施することができます。

◆接客強化(タブレット活用)
統合DB連携した接客用タブレット端末の提供により、店舗スタッフは接客中の顧客の購買履歴等の情報を閲覧しながら接客が可能です。また、コーディネイト機能(着せ替え機能)やレコメンド機能も提供することで、よりサービス力・接客力を強化することができます。

◆PDCAサイクルの獲得(データ分析)
購買情報や顧客情報の分析もちろん、実施したマーケティング活動についてもその効果を施策別に確認することができ、傾向を探るだけでなく、問題・課題の抽出とともに改善を重ねることができます。


※「ShopWorks Pro」… 専門店・物販店向けに幅広い業種・業態に対応した店舗POSシステム
※「ShopDirector」 … アパレル、靴、雑貨など幅広い業種のチェーン店での利用が可能なクラウド型専門店向けトータルシステム
※「ecbeing」 … 中堅・大手企業を中心に多様な業種業界で導入されている国内実績No.1のECサイト構築パッケージソフト。


□東芝テック株式会社について
 名称  :東芝テック株式会社
 代表者 :取締役社長 鈴木 護
 本社  :東京都品川区大崎1-11-1 ゲートシティ大崎ウエストタワー
 資本金 :399億円
 従業員数:3,821人
 事業内容:リテール・オフィス・サプライチェーン分野における商品及びソリューションの開発・製造・販売

□株式会社ecbeingについて
 名称  :株式会社ecbeing
 代表者 :代表取締役社長 林 雅也
 本社  :東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー
 資本金 :2億円
 株主構成:株式会社ソフトクリエイトホールディングス(東証一部・証券コード:3371)100%出資
 従業員数:150人
 事業内容:電子商取引を目的としたWebサイト構築などのECビジネスに関する総合的なサービスの提供


<本件に関するお問い合わせ>
株式会社ecbeing (担当:古田)
TEL:03-3486-2631
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事