logo

スプリットエンジン、A/Bテストプラットフォーム「Optimizely」の日本初認定パートナーに

株式会社スプリットエンジン 2013年09月04日 16時12分
From PR TIMES

日本で初めて「Optimizely認定パートナープログラム」を取得

株式会社スプリットエンジン(本社:北海道札幌市、代表取締役:牧野健太郎、以下スプリットエンジン)は、Optimizely, Inc.(本社:米国サンフランシスコ CEO:Dan Siroker、以下Optimizely社)が提供する制度「認定パートナープログラム」において、日本初のパートナーとして公式に認定されました。



Optimizely認定パートナープログラムは、Optimizely社が提供するA/Bテストプラットフォーム「Optimizely」において、高い運用力を持つパートナーとして、基準を満たした企業を認定するOptimizely社のパートナープログラムです。認定されると、複数のウェブサイトに対して無制限の機能を用いた運用が可能になります。これにより、スプリットエンジンは、今後増えるであろうウェブサイトのA/Bテスト実施ニーズに向けて、高い運用力・コンサルティング力を発揮し、より効果的なウェブサイト運用を実現することで、企業の課題解決における支援を拡充してまいります。
なお、具体的なサービス内容は近日中に発表を予定しています。

■A/Bテストについて
ウェブサイトにおけるA/Bテストとは、複数の異なる内容のパターンを同時公開し、実際に訪れたユーザへランダムでいずれかのパターンを表示し、反応を比較する手法です。
この手法を取り入れることにより、従来では直感に頼っていた改善施策を、定量的なアプローチによって行うことが可能になります。

■Optimizelyについて
世界有数のA/Bテストプラットフォームです。従来のA/Bテストでは簡単なテストを実行する場合でさえ、技術的なスキルとノウハウが求められましたが、それを簡単にすばやく実行することを実現したのがOptimizelyです。
Optimizely社は4,500社以上のクライアントを持つ米国の有望なベンチャー企業として、2013年4月に2800万ドルの資金を調達しました。

Optimizelyの詳細はこちらから:
リンク

■株式会社スプリットエンジンについて
スプリットエンジンは企業のウェブサイトを最適化する「A/Bテストエージェンシー」として2013年8月に設立しました。デジタル領域における、A/Bテスト、多変量テストに対応した質の高い専門サービスを提供します。

スプリットエンジンの詳細はこちらから:
リンク


<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社スプリットエンジン 担当:牧野
Tel:03-6869-8271 Email:sales@s-en.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事