logo

◎医療機関認証組織、JCIが世界各地で教育イベント開催

Joint Commission International 2013年09月04日 10時30分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎医療機関認証組織、JCIが世界各地で教育イベント開催

AsiaNet 54108
共同JBN 0991 (2013.9.4)

【オークブルック(米イリノイ州)2013年9月4日PRN=共同JBN】

*「Standards for Hospitals and Academic Medical Centers(病院および大学病院のための標準)」新版発表

Joint Commission International(JCI、国際医療機関認証組織、リンク)教授陣はアジア、ヨーロッパ、中東、米国で大規模な教育イベントを開催することになった。これらのイベントは医療機関がJCIの認証組織として成功するために必要な有用なプラクティスや知識を示すのが目的。大きな期待を受け、9月1日に発行されたJCIの「Accreditation Standards for Hospitals」(病院認証基準)第5版がこれら教育イベントの中心になる。講習の中には医療と患者の安全のための厳しい基準に準拠するためのカリキュラムが含まれている。

(ロゴ:リンク

JCIは「International Practicum on Accreditation and Quality Improvement(認証と品質向上のための国際実習)」をソウル(2013年9月2-6日)、ドバイ(2013年10月27-31日)、マイアミ(2014年2月)、シンガポール(2014年4月)で開催する。

これらはまだJCI認定を受けていないが認定を受けることを検討しているか、あるいはそのための最初の調査に向けて準備している医療機関にとっては最も包括的な教育プログラムになる。発表者は5日間の実習を通じてコンプライアンス達成のためのJCIの包括的な標準およびプロセスを説明する。参加者はJCIの専門家が病院で実地に行うトレーサー・シミュレーションを観察することになっている。

JCIの国際認証・基準、判定担当副会長ポール・ファンオステンバーグ氏は「この実習は始めて認定を受けることを検討している病院にはうってつけのものだ。行われるプレゼンテーションは調査プロセスを明確に説明し、医療専門家たちがJCIの認定を受ければ医療機関はどのように安全になるか理解できるように設計されている」と述べた。

また、JCIの2013年「International Accreditation Update(国際認証更新情報)」はソウル(2013年8月29-30)、シンガポール(2013年9月9-10日)、バンコク(2013年9月14-15日)、アムステルダム(2013年10月10-11日)、ドバイ(2013年10月28-29日)で行われる。

2013年International Accreditation UpdateはすでにJCIの認定を受けていて、大幅に改訂された新しい「Hospital Accreditation Standards(病院認証基準)」第5版に準拠するよう準備している医療機関向けのもの。

実施されるワークショップでは病院がチームになって患者治療の最新の標準およびベストプラクティスに準拠するための戦略を学ぶことになっている。このプログラムの特徴はプレゼンテーションおよび小グループの会合を通じて医療機関が認定更新に向けた準備を手助けすることにある。

詳しい情報はウェブサイト(リンク)を参照。

Joint Commission International(JCI、国際医療機関認証機構)は1994年、The Joint Commissionが完全に管理する非営利法人であるJoint Commission Resources, Inc.(JCR)の1部門として設立された。JCIは国際認定、コンサルテーション、出版、教育プログラムを通して上部組織であるThe Joint Commissionの使命である患者治療の質の向上を世界に広げようとしている。JCIは世界90カ国以上の医療機関、公共健康機関、保健省や他の政府省庁に協力している。

ソース:Joint Commission International

▽問い合わせ先
Elizabeth Eaken Zhani
ezhani@jointcommission.org
+1-630-792-5914

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。