logo

◎Cambelle-Inlandがクインシー・ジョーンズ氏らを役員に任命

Cambelle-Inland 2013年09月04日 10時05分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎Cambelle-Inlandがクインシー・ジョーンズ氏らを役員に任命

AsiaNet 54093
共同JBN 0982 (20139.4)

【ニューヨーク2013年9月3日PRN=共同JBN】
 *社長兼最高執行責任者(COO)にラジ・マヘシュワリ(Raj Maheshwari)氏

Cambelle-Inlandは3日、グラミー賞受賞音楽家のクインシー・ジョーンズ(Quincy Jones)氏を含む3人の新役員を任命した。他の2人は、中国系米国人でエミー賞受賞のテレビ司会者、プロデューサーでファッション界のアイコンでもあるユエ・サイ・カン(Yue-Sai Kan)氏と、ラスベガスのシーザーズ・パレス・カジノの伝説的な元最高経営責任者(CEO)でファストフード・チェーンの「Lum’s」の創立者であるクリフォード(クリフ)・S・パールマン(Clifford "Cliff" S. Perlman)氏。

新役員3人の他に、ラジ・マヘシュワリ氏がCambelle-Inlandの社長兼COOに任命された。

Cambelle-Inlandのクレーグ・T・ブシャールCEOは「数十年にわたってわたしは中国を何度も訪れた。青空の広がる地平に見えていたものが、今は灰色や黒い空に見える。われわれは中国が重大な大気汚染問題を抱えている最中にいる。いまや人々の生活を明確に変えることのできる環境に優しい技術に投資を行う時だ」と語った。

ブシャールCEOはまた「当社にジョーンズ、カン、パールマンの3氏を迎えることができ大変名誉であり、ありがたいと考えている。3氏はそれぞれの分野でアイコン的存在であり、この3氏が加わることによって、当ベンチャー企業の知名度は計り知れないほど大きくなる。さらにラジ・マヘシュワリ氏をCambelle-Inlandの社長兼COOに迎え、戦略的方向へ率いてもらうことができ喜んでいる」と述べた。

クインシー・ジョーンズ氏はレコード・プロデューサー、指揮者、アレンジャー、作曲家、テレビ・プロデューサーとして50年間にわたり活躍、これまでにグラミー賞にのべ79部門でノミネートされ、うち7回受賞しており、1991年にはグラミー・レジェンド賞を受けた。氏はマイケル・ジャクソン、ライオネル・ハンプトン、デイジー・ガレスピー、レイ・チャールズ、フランク・シナトラ、マービン・ゲイ、スティービー・ワンダー、デューク・エリントン、マイルス・デービスなど多数のアーティストと共演している。ジョーンズ氏は2008年の五輪大会時にスティーブン・スピルバーグ、アン・リー両氏と共に、開会式、閉会式のアドバイザーを務めた。2013年に「ロックの殿堂」入りしている。またジーン・ハーショルト友愛賞を受けた(1995年)最初のアフリカ系米国人であり、アカデミー賞には7回ノミネートされている。

ユエ・サイ・カン氏はエミー賞を受賞した中国系米国人のテレビ司会者、プロデューサーであり、起業家として成功し、ファッション・アイコン、ベストセラー作家で人道主義者である。彼女はニューヨーク市に移りYue-Sai Kan Productionsを創立して最初のテレビ作品、「Looking East」ウイークリーシリーズを制作した。ピープルズ・マガジンは1972年に彼女を「Queen of the Middle Kingdom」と命名している。このシリーズや他の作品によって、カン氏は東西を結ぶ最初のテレビ・ジャーナリストとして有名になった。

テレビシリーズ「One World」は彼女の制作、司会で中国の国営テレビネットCCTVで放映された。週2回放送のこの番組は、中国の視聴者に世界中の文化を紹介するもので、中国系米国人が司会して中国国営テレビで放映された最初のテレビシリーズとなり、週間の視聴者は3億人に達した。カン氏は1992年に自身の化粧品ブランドを創立し、中国の大手化粧品会社になった。同氏の著作は中国で8冊がベストセラーになり、近代中国でテレビプロダクション、ビューティー、エチケットに関する価値ある秘策を販売した最初の人物となった。彼女は存命中に中国の郵便切手(2002年発売)に印刷された現存の唯一の米国人である。

クリフォード・S・パールマン氏はシーザーズ・パレス・カジノの元社長兼CEO、オーナーである。パールマン氏は、シーザーズ・パレスの社長兼CEOを13年務め、自らをゲーミング・イノベーターとして確立した。氏は550室、税引き前売り上げ580万ドルのホテルから始めて1750室、同8200万ドルの複合企業体に拡大した。シーザーズ・パレスを経営していく中で、シーザーズ・パレスは世界有数のエンターテインメントとゲーミングのホテルのひとつに成長していった。パールマン氏はスポーツとボクシングの実演をラスベガスに初めて導入した。彼は兄弟のスチュアート・パールマン氏と共に、国際的なファストフード・チェーンLum’sを創立した。また航空会社の売買、運営を行った。

▽Cambelle-Inlandについて
Cambelle-Inlandは2013年創立のニューヨークに本社を置く企業で、クレーグ・T・ブシャール氏とそのパートナーによる中国投資機関である。
www.Cambelle-Inland.com
www.craigbouchard.com

ソース:Cambelle-Inland

▽問い合わせ先
Randi Rosenbloom,
+1-212-880-5302,
randi.rosenbloom@ogilvy.com


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。