logo

◎Micron21がNSFOCUSのDDoS探知・軽減ソリューションを採用

NSFOCUS 2013年09月03日 10時01分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎Micron21がNSFOCUSのDDoS探知・軽減ソリューションを採用

AsiaNet 54069
共同JBN 0974 (2013.9.3)


【サンタクララ(米カリフォルニア州)2013年8月28日PRN=共同JBN】NSFOCUSのソリューションは毎分9000万パケット以上に及ぶ大規模なHTTP Flood攻撃からMicron21を防御した。

分散型サービス拒否(DDoS、リンク)攻撃を軽減(ミチゲート)するソリューションとサービスのグローバルプロバイダーであるNSFOCUS(リンク)は28日、オーストラリアのデータセンター・オペレーターであるMicron21(リンク)がこのほど、同社の最重要な資産、すなわち広範なデータセンター・サービスを利用する顧客の資産を防御するためにNSFOCUSのManaged Security Service(MSS)を採用したと発表した。防御対象は、サーバー・コロケーション、仮想および物理サーバーサービス、クラウドサービス、高性能ウェブホスティング、障害回復ソリューション、IPトランジットをはじめ、インターネットを構成する多数のサービスに及んでいる。

このManaged Security Serviceは、最先端のAnti-DDoSハードウエアおよびソフトウエア・ソリューションをNSFOCUSのインターナショナルネットワーク上のMSSクラウドベース監視と組み合わせ、Micron21に対するDDoS攻撃を24時間休みなく監視、軽減することを可能にしている。NSFOCUSはMSSを利用し、国内外からのリアルタイムトラフィックに対する可視性と専用ツールをMicron21に提供すると同時に、トラフィックを防御するとために、正規トラフィックを継続して通過させるためにトラフィックを「クリーニング」する。

Micron21は、同社のデータセンター顧客の一つが、ピーク時に毎分9000万パケットに達する大規模かつ24時間にわたるHTTP Flood攻撃の標的になり、激しく変化し複雑化するDDoS攻撃を経験した。NSFOCUSのMSSソリューションは顧客が気付く前に、この攻撃を素早く軽減し、トラフィックをクリーンに保つとともに、いかなる悪意あるトラフィックのネットワーク侵入も許さず、攻撃の間は終始一貫してMicron21のオンライン状態を維持した。

Micron21のマネジングディレクターであるジェームズ・ブラウネグ氏は「NSFOCUS製品ほどのトラフィッククリーニング能力を持つ製品は他にない。MSSのおかげで、当社最大の差別化商品の一つとして、高水準のサイバーセキュリティー防御を顧客に提供可能となった。本サービスには柔軟性があり、ハードウエアと直接情報交換する自社独自ソフトウエアを統合することができ、すべての攻撃をリアルタイムで表示し、これまで攻撃を軽減してきた。われわれは当社のデータセンター顧客に優れたDDoS防御をサービスの一つとして販売することによって、新しい収益を得ることができた」と語った。

DDoS攻撃の方法は進化し続けている。攻撃はいつ何時でも起きる可能性があり、標的にされたサービスが機能停止に陥るまで検知できないことが多い。DDoS攻撃を防御し軽減するには、大半のウェブホスティング・プロバイダーやデータセンター・オペレーターが持つスキル以上に熟練しかつ高レベルのセキュリティー訓練が必要である。効果的なDDoS軽減の鍵は、悪意のある行動を見つけ、悪意のあるトラフィックを目標に到達させないようにブロックし、「正規」ユーザー・トラフィックの自由な通信を許可する能力である。MSSに組み込まれたマルチレイヤ技術がNSFOCUSのキャリアグレードAnti-DDoS System(ADS、リンク)アプライアンスを通じて、トラフィックの善悪を識別し整理することによって、トラフィックをクリーンにする。

NSFOCUSのフランク・イップ副社長(米国運用担当)は「いつDDoS攻撃を受けるか、またその攻撃の規模を予測できない。ホスティングプロバイダーにとって重要なことは、それに対する備えをしておくことであり、Micron21はMSSを使って適切な準備を整えていた。DDoS攻撃は極めて深刻かつ複雑な脅威であるが、Micron21の顧客は自らのサービスが防御されていることを理解しているため、安心してサービスを利用することができる」と語った。

▽NSFOCUSについて
2000年に創設されたNSFOCUSは、分散型サービス拒否(DDoS)軽減、ウェブ・セキュリティー、エンタープライズレベル・ネットワーク・セキュリティー向けにエンタープライズレベル、キャリアグレードのソリューションとサービスを提供する。DDoSの研究開発・軽減で10年以上の経験があるNSFOCUSは、世界中の顧客が高水準のインターネット・セキュリティー、ウェブサイト稼働率、事業運営を維持し、オンライン・システムが常時利用可能な状態を保つことを支援してきた。NSFOCUSのAnti-DDoS System(ADS)の利用により、正規のトラフィックが確実に到達することが可能になり、単純なレイヤー攻撃からより高度で損害を与えかねないアプリケーションレイヤー攻撃まで、さまざまな攻撃を発見、回避することができる。詳細はウェブサイトリンクを参照。

▽Micron21について
2008年に創設されたMicron21 Datacentreは、国内外の企業と政府機関を含む数十万のインターネットウェブサイトおよびクラウドサービスを運営する数千の顧客に対し、ホスティングサービスを提供している。多数のハイエンドかつハイプロファイルな顧客は、ミッションクリティカルなデータベースセンター・サービスを24時間、365日提供するMicron21を信頼し同社に委託しており、サービスポートフォリオは国内および国際的な業界セクター全体で使用されている。

Micron21は、常時電力供給、常時冷却、物理的かつ電子的な常時セキュリティー、高度に冗長化したデータトランスミッション・サービスを提供する全世界クラスの完全に冗長化されたデータセンターを所有・管理することによって、ミッションクリティカルなサービスを提供する。Micron21はサービス品質が最重要との社是に基づき、誇りを持って市場のニッチな立場を堅持し、単一のウェブサイトからエンタープライズグレードのデータセンター・ソリューション一式に至るまでのソリューションの黒字化を素早く成し遂げる。詳細はウェブサイトリンクを参照。

ソース:NSFOCUS

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事