logo

クラウドサービスを新ブランド『ビットアイルクラウド』に統合

株式会社ビットアイル(代表取締役社長兼CEO:寺田航平 本社:東京都品川区 以下ビットアイル)は、自社のクラウドサービスの統合ブランドとして「ビットアイルクラウド」を採用し、サービス体系を刷新いたします。それに伴い、2013年9月2日より既存の各サービス名称を、新名称に変更いたします。
※サービス名称変更に伴い、仕様・価格等の変更はありません。

 ビットアイルは、2009年8月より、クラウドサービスを提供しております。ユーザー企業の「システム特性やライフサイクルに最適な選択肢を提供する」という開発方針のもと、これまで様々なユーザーニーズに対応し、サービスラインアップを拡充してまいりました。
 ビットアイルでは、今後のより一層のクラウドサービス強化にあたり、ユーザー企業にとって、選択・組み合わせが容易な、わかりやすいメニュー体系への移行が必要と考え、新ブランド「ビットアイルクラウド」への統合を実施することにいたしました。
 「ビットアイルクラウド」はソーシャルゲームなどのコンテンツサービスを展開するスタートアップベンチャー企業向けのパブリッククラウドサービスから、大規模システム・ミッションクリティカルな業務系システム向けのプライベートクラウドサービスまで、サービスラインナップを幅広く取り揃え、利用企業の様々なシステム構成要件に対応し、インフラコストの最適化を実現します。
 
■ ビットアイルクラウドの特徴
 ・信頼性の高いビットアイルデータセンターで稼働するクラウドサービス
 ・システム特性やライフサイクルにあった多様な選択肢・組み合わせの提供
 ・コロケーションラックやオンプレミス環境との接続による柔軟なハイブリッドクラウド
 ・他社クラウドとのマルチクラウド環境の提供

ビットアイルは、今後もインフラ面から、企業のITビジネスの成功および戦略的なIT活用に貢献するきめ細かなサービスを開発・提供してまいります。

以上

■参考URL
  「ビットアイルクラウド」については、以下のURLをご参照ください。
リンク

【株式会社ビットアイル会社概要】
ビットアイルは、東京都心部に展開する都市型インターネットデータセンター(iDC)をコアに、企業のビジネスにおけるIT活用及びインターネットを介した様々なITサービス・事業を支援する「総合ITアウトソーシングサービス」を提供しています。(1)iDCの運営・インターネット接続環境を提供するiDCサービス、(2)ハードウェアからソフトウェアまでの監視・運用サービス、(3)サーバやネットワーク機器のレンタル及びマネージドサービス、(4)システムやネットワーク設計・構築サービス、(5)サービス型でコンピューターリソースやアプリケーションを提供するクラウドコンピューティングサービスなどにより、10万台を超えるサーバの継続的かつ安定的な稼働と事業継続をサポートしています。

社名 :株式会社ビットアイル(東京証券取引所第一部:3811)(英文表記:Bit-isle Inc.) 
所在地 : 東京都品川区東品川2-5-5
設立 : 2000年6月
資本金 : 34 億 3,462万円(2013年7月31 日現在)
代表者 : 代表取締役社長兼CEO 寺田 航平
URL : リンク


<本リリースに関するお問合せ先>
広報担当
TEL: 03-5782-8725
e-mail: pr@bit-isle.co.jp

<サービスに関するお問合せ先>
マーケティング本部 プロダクトマーケティング部
TEL: 03-5782-8725
e-mail: sales@bit-isle.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

ビットアイルクラウド

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。